ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2018年05月18日

長居障害者歌声喫茶B in スポーツセンター

長居シャクヤク園.jpg 5月18日(金曜日)午後12:30〜 スポーツセンター 長居障害者スポーツセンター.jpg
    (長居植物園シャクヤク)
  今日は長居視覚障害者歌声喫茶が開催されます。今回から住之江区・住吉区に阿倍野区が加わり三区合同の歌声になります。朝から空を見上げると雲☁がドンヨリと広がっていて、雨になるとの予報が出されています.....どうか皆さんがお出かけの時は降らないでほしいと祈ります。 私達はセンターの食堂で三人待ち合わせて会場の会議室へと向かいます。すでにテーブルや椅子がセットされ、音響の取り付けも完了です! ピアノの移動など少しだけ準備を済ませると、次々とお客様がお席に就かれます。長居歌声では@普通の歌集・A大きな文字の歌集・B点字歌集 と三種類の歌集を受付にご用意されていて手渡されます。 さぁ開始時間になりました、今日は94名様の参加予約です。住吉区会長様から開催のご挨拶と、私達の紹介の後バトンタッチされました🎶
             それでは  長居歌声三回目がスタートします!GO!GO!
                         卯の花U.jpg 《1部》 よさこい節.jpg12:30〜1:20
皆様こんにちは!歌声サロンの伴奏吉田・ボーカル村田・司会進行深海でお届けします、宜しくお願いします。
皆さんが元気になる様に大きな声を出して歌いましょう〜 ではこの歌から始めましょう.....(深海)
〇夏は来ぬ.....卯の花の匂う垣根に ほととぎす早も来鳴きて・・・ 明治33年「新撰国民唱歌二」に掲載されました。
〇南国土佐を後にして.....都へ来てから幾年か 思い出し・・・ 昭和33年NHK高知放送局開局記念「歌の広場」ペギー葉山
〇野に咲く花のように.....そんなふうに僕達も 生きてゆけたら素晴らしい・・・ 山下清14年に渡る「裸の大将放浪記」の主題歌
〇あざみの歌.....山には山の愁いあり 海には海の悲しみや・・・ リクエストトップは男性がソロで歌って下さいました
〇赤とんぼ.....赤とんぼ 止まっているよ竿の先・・・ 詩:三木露風は明治が生んだ偉大な詩人で11,2歳で書いたもの。
〇高原列車は行く.....汽車の窓からハンケチ振れば 牧場の乙女が・・・ 昭和27年詩:丘 灯至夫・曲:古関裕而・歌:岡本敦郎
〇高校三年生.....赤い夕日が校舎をそめて ニレの木陰に・・・ 爽やかな歌声、学生服姿で一斉を風靡したのは舟木一夫
〇いつでも夢を.....星よりひそかに雨より優しく あの娘はいつも歌って・・・ 昭和37年 橋 幸夫・吉永小百合のデュエットでヒット
〇あの素晴らしい愛をもう一度.....命かけてと誓った日から 素敵な・・・ 心と心が通わない とは仲間のジョークの様です
〇想い出のアルバム.....いつのことだか想い出してごらん あんな事こんな事・・・ NHK「みんなのうた」歌:芹洋子で知られる。
CIMG0584.JPG CIMG0587.JPG CIMG0588.JPG CIMG0586.JPG CIMG0589.JPG 
                                   
                                                    郵便馬車U.jpg《2部》水芭蕉.jpg1:30〜2:20
〇憧れの郵便馬車.....南の丘を遥々と 郵便馬車が・・・ 昭和27歌:岡本敦郎の歌声と古関裕而のイントロが素敵です
〇学生時代.....蔦の絡まるチャペルで 祈りを捧げた日・・・ 若き乙女の平和で幸せな学生時代を大らかにそしておセンチ 
〇瀬戸の花嫁.....あなたの島へお嫁にゆくの・・・ テレビやラジオから流れたのは昭和47年歌:小柳ルミ子20歳の時でした
〇翼を下さい.....いま私の願い事が 叶うならば翼がほしい・・・ 詩:山上路夫・曲:村井邦彦・歌:赤い鳥 「竹田の子守歌」B面
〇とうだいもり.....こおれる月影空にさえて 真冬の荒波・・・ イギリス民謡 詩:勝 承夫 昭和22年「五年生の音楽」に掲載。 
〇太陽がくれた季節.....君は何を今見つめているの・・・ 1972年日本テレビ「飛び出せ!青春」の主題歌:青い三角定規
〇長崎の鐘.....心の罪を打ち明けて 更け行く夜の月すみぬ・・・ 多くの日本人に愛唱された日本の歌謡史に燦然と輝く名曲。
〇夏の思い出.....石楠花いろに黄昏る 遥かな尾瀬遠い空・・・ 昭和24年NHKラジオ歌謡 詩:江間章子・曲:中田喜直
〇花は咲く.....真っ白な雪道に春風香る 私は懐かしいあの街を思い出す・・・ 2012年NHK東日本大震災復興支援ソング
〇北国の春.....雪解けせせらぎ丸木橋 落葉松の芽が・・・ 厳しい都会で暮らす人々に共感を持って迎えられミリオンセラー
〇今日の日はさようなら.....明日の日を夢見て 希望の道を・・・ 又お会いしましょう、名残惜しいですがそれ迄さようなら
〇白い花の咲く頃.....悲しかったあの時の あの白い花だよ・・・ 昭和25年NHKラジオ歌謡 岡本敦郎が一斉を風靡した曲 
〇月の沙漠.....おぼろにけむる月の夜を 対のらくだはとぼとぼと・・・ 加藤まさをは大正時代の挿絵画家・日本画家・詩人
CIMG0590.JPG CIMG0591.JPG CIMG0592.JPG CIMG0594.JPG CIMG0595.JPG
                         
                                               紙飛行機X.jpg《3部》りんごの花.jpg2:30〜3:00
〇365日の紙飛行機.....朝の空を見上げて今日という一日が・・・ テレビバージョンで1番だけ歌いましょう。AKB48の楽曲
詩:秋元康・曲:角野寿和・青葉紘季・編曲:清水哲平 NHK連続テレビ小説「あさが来た」主題歌。
〇上を向いて歩こう.....涙がこぼれないように 思い出す・・・ 1961年NHKのテレビ番組「夢であいましょう」10月・11月の歌
〇四季の歌.....夏を愛する人は 心強き人・・・ 女性お二人でとても素敵に歌って下さいました。有難うございます。
〇リンゴの唄.....赤いリンゴにくちびる寄せて だまって見ている青い空・・・ 元気な男性です!会場からは手拍子が聞こえます。
〇山小屋の灯.....黄昏のともしびは仄かに灯りて 懐かしき山小屋はふもとの小道よ・・・ 米山正夫はNHKラジオ歌謡を作曲する
になりこの歌を作詞・作曲し一躍注目を浴び、コロンビアレコードの専属作曲家となりました。
〇ふるさと.....今日の最高齢 92歳の女性です。歌詞も覚えていてしっかりしたお声で歌って下さいました。
うさぎ追いしかの山 小鮒釣りしかの川 夢は今もめぐりて 忘れがたしふるさと・・・ 会場の皆様もとても大きな声です
CIMG0596.JPG CIMG0597.JPG CIMG0598.JPG CIMG0599.JPG CIMG0602.JPG

     あっと言う間に時間が来てしまいました。皆様今日はどうも有難うございました。深海
   閉会のご挨拶は、阿倍野区の会長様より
   「初めて歌声サロンに参加させて頂きましたが、2時間半が2分半の様に感じて本当に楽しかったです。
    お家に着くが歌声サロンですので、どうぞ気をつけてお帰り下さい。有難うございました。」
        皆様お元気で次回又お会いしましょう
................................................................................................................歌声サロン吉田・深海・村田.................
posted by たかピー at 20:55| Comment(0) | 長居障害者歌声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

長居障害者歌声喫茶A in スポーツセンター

 天神祭り.jpg 7月28日(金曜日)午後1:00〜 障害スポーツセンター会議室 天神祭り 花火.jpg

  梅雨が明け連日猛暑で大阪天神祭りも終り、夏本番!! とても蒸し暑いです。 今日は自転車を走らせて長居会場へと向かいます。 昨日からW台風のニュースが.....台風9号が強い勢力となって29日(土)から30日(日)にかけて沖縄の宮古・八重山地方に接近する見込みで、また 強い台風5号は29日(土)以降、小笠原諸島に近づき来月1日(火)にかけて動きが遅くなるとみられる予報が出て行方が心配されます。 今日は長居障害者歌声2回目でスポーツセンターの2階会議室に集合、すでに会場準備は万端整い、私より早くお客様が大勢受付を終えて入場されています、暑い中をとてもお元気で生き生きされていますね! 暫く声出しレッスンを始めます。 時間です!役員様・会長様のご挨拶から住之江区・住吉区合同の  
                                 長居障害者歌声喫茶Aがスタートします!GO!GO!
                                                               海W.jpg 《1部》茶摘V.png1:00〜1:45
皆さんこんにちは、100名近い方々に集まって頂きまして有難うございます。暑さを吹き飛ばして大きな声を出して歌いましょう、先ず始めは海の歌から元気にお願いします.....(深海)
   われは海の子.....われは海の子白波の さわぐ磯辺の松原に・・・ 明治43年「尋常小学校読本唱歌」に掲載されました。
歌声メンバーの自己紹介です・・・ピアノの吉田・ボーカルの村田・司会進行&ボーカルの深海です、宜しくお願いします。
   .....松原遠く 消ゆるところ・・・「うみ」と言う唱歌は二つあります。もう一つは・・・海は広いな大きいな 行ってみたいなよその国
   ◇あざみの歌.....リクエストトップバッターは男性がお席で歌って下さいます。昭和24年伊藤久男:歌 NHKラジオ歌謡 
   いい日旅立ち〜西へ.....遥かな島並み 錆色の凪の海 セピアの雲は流れて どこへ行く 影絵のきつねを追いかけたあの頃の・・・
                     国鉄からJR西日本に変わり、新しい歌詞でキャンペーンソングが流れているそうです。
   花の街.....若い女性がソロで素敵に有難うございます。戦争によって様々な苦しみ・悲しみ・人々の姿を写したもの。
   夏は来ぬ.....皆さんでのリクエストです、ご一緒に大きな声で歌いましょう。佐佐木信綱詩・小山作之助曲の日本の歌曲。
   みかんの花咲く丘.....川田正子の愛らしい歌声は、疲れ果てた終戦直後の日本人を励まし力づけてくれました。
   茶摘.....日和続きの今日この頃を 心のどかに摘みつつ歌う・・・ トントンと手遊びをしながら歌を歌っていたのを思い出します。
   ◇高原列車は行く.....息の長いそして年齢を問わない歌、この歌ほど国民に愛されている歌は数少ないのでは?
   山小屋の灯.....詩・曲:米山正夫はひばりさんの「りんご追分・車屋さん・津軽のふるさと」など素晴らしい仕事をされた。
   学生時代....懐かしい日々はかえらず 素晴らしいあの頃学生時代・・・ 歌:ペギー葉山は昭和39年に発表され大ヒットしました。
CIMG9469.JPG CIMG9456.JPG CIMG9433.JPG CIMG9432.JPG CIMG9434.JPG
CIMG9435.JPG CIMG9436.JPG CIMG9437.JPG CIMG9439.JPG CIMG9438.JPG
                                                                 黒田節.jpg《2部》  おじいさんと古時計.jpg1:55〜2:40
   ◇黒田節.....歌集にはないですが、91歳の女性が是非歌いたいとのリクエストでとてもしっかりと歌って下さいました。
   明日があるさ.....青島幸男詩・中村八大曲 昭和39年 坂本 九の歌唱で大ヒット80万枚も売れたそうです。
   ◇南国土佐を後にして.....土佐の高知のハリマヤ橋で 坊さんかんざし買うの見た・・・ 前のお席の女性が歌って下さいます。
   鐘の鳴る丘.....昭和22年7月2日NHKラジオドラマ 菊田一夫原作「鐘の鳴る丘」が放送を開始しました。
   ◇太陽がくれた季節..... いずみたくプロデュースで日本テレビの「飛び出せ!青春」の主題歌として青い三角定規が歌う。
   ◇少年時代.....夏が過ぎ風あざみ 誰の憧れにさまよう・・・ 日本の男性シンガー・ソング・ライター井上陽水のシングル曲です。
   四季の歌.....ランララ ララララ ランランラン ランララ・・・・・ 作詞・作曲:荒木とよひさ 歌:芹洋子
   大きな古時計.....2002年平井 堅が歌い大ヒット、70年前にミミー宮島さんが「シンデレラ」をモチーフの歌詞で歌った。
   ◇昴〜すばる〜.....我は行く蒼白き頬のままで 我は行くさらば昴よ・・・ 作詞・作曲:谷村新司 1980年に発表しました。
   リンゴの唄.....昭和20年敗戦後わずか「57日」で封切りの松竹映画 「そよかぜ」の中で歌われた歌。
   ◇小さい秋みつけた.....まだまだ暑いですが、10日程で立秋です! 小さい秋小さい秋・・・サトウハチロー詩・中田喜直曲
CIMG9440.JPG CIMG9442.JPG CIMG9444.JPG CIMG9443.JPG CIMG9446.JPG    
CIMG9448.JPG CIMG9451.JPG CIMG9452.JPG CIMG9453.JPG CIMG9455.JPG                                                    アルバムV.jpg 《3部》赤い花.jpg2:50〜3:30
   ◇思い出のアルバム.....あんな事こんな事 あったでしょう・・・ 卒園の定番曲 子供の成長にお母さん達は涙した事でしょう!
   青葉城恋歌.....仙台の青葉城と、さとう宗幸さんの顔が浮かんで来ます。7月の七夕を迎えるやダントツで売上を伸ばす。
   憧れのハワイ航路.....戦争が終わってまだ3年、昭和23年の夏に岡 晴夫の歌う歌が荒れ果てた町瓦礫をあちこちに積ん
                                         でいる日本の町中に流れていきました。 常夏の黄金月 夜のキャビンの小窓を照らす・・・  
   赤い花白い花.....赤い鳥の歌でリリースされ、次いでNHK「みんなのうた」ビッキーズの歌で放送されました。
   ◇あの素晴らしい愛をもう一度.....命かけてと誓った日から 素敵な想い出残してきたのに あの時同じ花を見て 美しいと・・・
   ◇北国の春.....歌:千昌夫30歳の時、この詩・曲を見た時胸を熱くされたことでしょう、自分の体験もそこにあったからです。
   ◇月の沙漠.....加藤まさをは大正12年に少女雑誌「少女倶楽部」に挿絵と詩を書いて掲載、佐々木すぐるが曲を付け発表。
   琵琶湖周航の歌.....一つの歌が一人の若者によって作られた時、100年後の今、こんなに人びとに愛される歌になた
                  なんて考えていたでしょうか?現役の学生から老齢の青年まで一緒に歌える歌です。加藤登紀子
   ◇若者たち.....昭和41年2月7日 月曜日の夜8時から始まった連続ドラマ「若者たち」の主題歌として全国に広まりました。
   ◇ふるさと.....兎追いしかの山 小鮒釣りしかの川 夢は今も巡りて 忘れがたしふるさと・・・ 沢山の方がステージに上がって、お
                             席の方は立っての大合唱で大盛り上がりでお別れとなりました。皆さんどうも有難うございました
CIMG9459.JPG CIMG9460.JPG CIMG9463.JPG CIMG9468.JPG CIMG9471.JPG

   沢山リクエストを頂き有難うございました。全部で32曲を無事に歌い終えました。
   本当に有難うございました。 次回までお元気でまたお会いしましょう (^O^)  
                                                      歌声サロン吉田・深海・村田
..............................................................................................................................................................................
posted by たかピー at 20:39| Comment(0) | 長居障害者歌声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

長居障がい者歌声喫茶オープン

秋 紅葉.jpg 12月2日(金曜日)1:30〜 障がいスポーツセンター会議室  長居障害者スポーツセンター.jpg 

  昨日は北日本〜日本海側は爆弾低気圧で大荒れの予報でしたが、今日は回復した様です。 大阪は穏やかな秋晴れの様に快晴で暖か日和です。 今日は待ちに待った住吉区と住之江区合同の歌声喫茶「第一回目」の開催日です。視覚障害の方々の点字歌集や拡大文字の歌集の製作や会場準備などなど、役員様方は本当に大変だった事とお察し致します。素敵な歌集に仕上がり、お天気にも恵まれていよいよ本日開催の運びとなりました。 皆さん笑顔で付き添いの方に手を添えられて次々と会場の会議室にお越し下さっています。 今日はお招き頂きまして有難うございます。大きな声で歌って楽しんで下さいね🎶 
住之江区の会長様より開会のご挨拶と、私達のご紹介から.....
              💕 長居歌声喫茶 第一回目がスタートします 💕
                          青い山脈(日活).jpg 《1部》あざみV.jpg1:30〜2:15
皆さんこんにちは!先程ご紹頂きました三人で、生ピアノ伴奏で楽しい時間を過ごしたいと思います。歌集は全72曲ですが、今日の時間では半分しか歌えません、早目にリクエストを仰って下さい。では先ずこの歌からスタートしましょう.....(深海)
     青い山脈.....若く明るい歌声に 雪崩は消える花も咲く・・・藤山一郎・奈良光枝のデュエットで発売し大評判となる。
     憧れのハワイ航路.....晴れた空そよぐ風 港出船のドラの音愉し・・・昭和23年夏、岡 晴夫の歌が町中に流れました。
     あざみの歌.....山には山の愁いあり 海には海の・・・リクエスト第一番!お席から素敵な歌声が届きます。NHKラジオ歌謡
     高原列車は行く.....汽車の窓からハンケチ振れば 牧場の乙女が・・・昭和27年詩:丘 灯至夫・曲:古関裕而・歌:岡本敦郎 
     高校三年生.....泣いた日もある恨んだことも 思い出すだろ懐かしく・・・爽やかな歌声で一斉を風靡したのは舟木一夫。
     ◇琵琶湖周航の歌.....波の間に間に漂えば 赤い泊まり火・・・元気一杯マイクの前で歌って下さって有難うございました。
     いつでも夢を.....星よりひそかに雨より優しく あの娘はいつも・・・昭和37年橋 幸夫・吉永小百合のデュエットで大ヒット!
     ◇山小屋の灯.....黄昏のともしびは ほのかに灯りて・・・詩曲:米山正夫 コロンビアレコードの専属作曲家。
     四季の歌.....春を愛する人は心清き人 ・・・歌:芹洋子 詩・曲:荒木とよひさ 日大芸術学部在学中から音楽活動を始める。     
     寒い朝.....北風吹きぬく寒い朝も 心ひとつで・・・昭和37年石坂洋次郎原作「寒い朝」映画化「赤い蕾と白い花」の主題歌。
     里の秋.....静かな静かな里の秋 おせどに木の実の・・・女性の方が前で頑張って下さいました。有難うございました。
                          
                            おじいさんと古時計.jpg 《2部》 秋 モズ.jpg 2:25〜3:10
     明日があるさ.....いつもの駅でいつも会う・・・ストーカーではありません(笑) 淡い初恋、青春ですね!
     ◇大きな古時計.....大きなのっぽの古時計・・・70年以上前にミミー宮島がシンデレラをモチーフにした歌詞で歌っている。
     北国の春.....雪解けせせらぎ丸木橋・・・厳しい都会で暮らす人々に共感を持って迎えられミリオンセラーとなりました。
     ◇下町の太陽.....下町の空に輝く太陽は・・・1963年に松竹で制作された映画作品。山田洋次 監督の2作目の作品。
     小さい秋みつけた.....誰かさんが誰かさんが見つけた・・・女性の素敵な歌声です、どうも有難うございました。
     ◇瀬戸の花嫁.....瀬戸は日暮れて夕波小波・・・花嫁さん前にどうぞ(笑) とっても綺麗なソプラノで有難うございました。
     冬景色.....さぎり消ゆる湊江の 舟に白し・・・小学唱歌です、皆さんはついこの前でしたね!覚えておられますか?
     冬の夜.....囲炉裏の端に縄なう父は 過ぎし昔の・・・明治45年「尋常小学校唱歌」の第三学年用に掲載されました。
     雪山讃歌.....雪よ岩よわれらが宿りおれた ちゃ町には住めない・・・アメリカ民謡 訳詞:西堀栄三郎 歌:ダークダックス
     椰子の実.....思いやる八重の汐々 いずれの日にか国に帰らん・・・作詞:島崎藤村 伊良子岬の恋路ケ浜高台に歌碑。
                       
                             ジングルベル.jpg 《3部》 アルバムU.jpg 3:20〜4:00
     ◇白い花の咲く頃.....白い花が咲いてた 故郷の・・・昭和25年NHKラジオ歌謡 岡本敦郎の歌唱で一斉を風靡。
     翼を下さい.....この大空に翼を広げ 飛んで行きたいよ・・・歌:フォークグループ赤い鳥 可愛い女性の方です有難う。
     ビリーブ.....いま未来の扉をあける時・・・男性が「歌います」と、とてもお元気に手を上げて前で歌って下さいました。
     ジングルベル.....雪をけり星影の道 そりは行く丘を越えて・・・2回繰り返し、楽しさと清らかさを併せ持っているメロデー
     ◇諸人こぞりて.....この世の闇路を照らし賜もう 妙なる光の主はきませり・・・讃美歌112番諸々の人が争うように集まるの意
     きよしこの夜.....きよしこの夜星は光り 救いの御子は・・・ドイツ語:Stille Nacht 讃美歌/クリスマスキャロル
     見上げてごらん夜の星を.....手をつなごう僕と 追いかけよう夢を・・・詩:永六輔 音楽:いずみたくのミュージカル。
     雪の降る町を.....遠い国から落ちてくるこの思い出を・・・短時間で作られたが多くの人に明日への夢と希望を持たす歌。
     ◇想い出のアルバム.....一年中を想い出してごらん あんな事こんな事・・・詩:増子としは宮城県出身のクリスチャン
     ふるさと.....女性です、早くからリクエストされていましたがトリになってスミマセン!大きな声で有難うございました。
                        兎追いし彼の山 小鮒釣りし彼の川 夢は今もめぐりて 忘れがたきふるさと・・・  
あっと言う間にお別れの時間が来てしまいました。
                本日は有難うございました、またこんな機会が有りましたら、どうぞ宜しくお願い致します.....(深海)
閉会のご挨拶・・・住吉区の会長様より.....皆さんお疲れ様でした。合同の歌声で初めての試みでしたが85名のご参加を頂き
           本当に有難うございました。 歌集は次回まで大切にお持ち下さるか、ガイドヘルパーさんに預けて下さい。
長居障がい者スポーツ会議室.jpg CIMG8535.JPG CIMG8534.JPG CIMG8536.JPG CIMG8537.JPG

12_138.jpg 12_138.jpg 12_138.jpg 12_138.jpg
posted by たかピー at 20:31| Comment(0) | 長居障害者歌声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする