ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2019年11月04日

歌声喫茶 in 住之江11月

ハゼの葉 紅葉.jpg 11月4日(月曜日)午後1:30〜 喫茶 エンジェル 御堂筋パレードV.jpg

  三連休最終日は文化の日の振替休日 朝から晴れてはいますが気温が低く風が冷たくて肌寒〰 いです。 大阪管区気象台は「近畿地方で木枯らし1号」が吹いたと発表されました。昨年(11月22日)より18日早い木枯らし1号になりました。 8日は立冬でいよいよ冬の季節です。 今日は大阪のメインストリート・御堂筋で、「御堂筋オータムパーティ(御堂筋 ランウェイ)」が開幕。沿道を埋め尽くした観客からは、ディズニーの仲間たちや人気キャラクター・ピカチュウの大行進などなどに大歓声があがったそうです。夕方からは大阪・光の饗宴2019 御堂筋イルミネーションも開催です。  さて昨日は一心寺歌声・今日は住之江歌声の連チャンです!今日も大勢の方が参加して下さいました。皆さんどうも有難うございます。大きな声で歌って寒さを吹き飛ばしましょうね〜👊  オープニングは緑さんの演奏くちなしの花」..... から 住之江歌声がスタートします 🚩 GO!GO!GO!
                      森のくまさん.jpg《1ステージ》 箱根八里.jpg
こんにちは、歌集にはないですが「くちなしの花」は梅雨どきに純白の花を咲かせて強い香りを漂わせ、秋には橙赤色の果実をつけ黄色の染料としてお餅などに入れたものです。もう直ぐ立冬ですが、先ず秋の歌から.....fp
トップはMさんから・・・ちいさい秋みつけた.....ハゼの葉一つ ハゼの葉赤くて入日色・・・ 詩:サトウハチロー・曲:中田喜直
久し振りY子さん・・・森のくまさん.....昭和47年NHK「みんなのうた」ダーク・ダックスで人気、ラジオ・テレビで放送
Aさんと皆さんで・・・青い山脈..... 藤山一郎・奈良光枝のデュエットで大評判、三ヶ月後に公開した映画は超満員
Y氏・Yさんどうぞ・・・真夜中のギター.....昭和44年 歌:千賀かおる 歌謡曲からポップス歌謡のジャンルの到来。
K氏お願いします・・・野菊.....秋の名残りを惜しむ花 明るい・・・ 詩:石森延男は中学校教師の後、文部省図書監修官
Mさんとご一緒に・・・小さな木の実.....ビゼー曲 オペラ「美しきパースの娘」で男性が歌うアリアのセレナーデ
Aさん・K氏から・・・月の沙漠.....加藤まさを詩 大正12年に少女雑誌 「少女倶楽部」 に挿絵と詩を書いて掲載
K氏と皆さんで・・・箱根八里.....明治34年出版された「中学唱歌」に掲載。曲:滝廉太郎で後年 山田耕筰編曲
SさんとNさんで・・・いつでも夢を.....昭和37年橋 幸夫・吉永小百合デュエット、レコーディングは別々で一つに!
Y子さんどうぞ・・・南国土佐を後にして.....詩曲:武政英策は、門馬直衛・山田耕筰に師事し作曲を学んだ。
Fさんとご一緒に・・・母さんの歌.....母さんは麻糸紡ぐ一日紡ぐ お父は土間でわら打ち仕事 お前も頑張れよ 故郷の冬は淋しい・・・
CIMG2969.JPG CIMG2970.JPG CIMG2971.JPG CIMG2972.JPG CIMG2973.JPG
CIMG2974.JPG CIMG2975.JPG CIMG2976.JPG CIMG2977.JPG CIMG2978.JPG
                         あざみV.jpg 《2ステージ》 ほうせん花V.jpg
Y子さんから・・・朝はどこから.....少し硬い歌詞を橋本国彦のメロディが柔らかく爽やかに楽しくしてくれています。
Nさん・Sさんで・・・あざみの歌.....テレビが普及する昭和30年後半迄 日本人の楽しみはラジオを聞くことでした。
K氏どうぞ・・・トロイカ.....ロシア語で数字の3を表し、中でも三頭立ての馬車をトロイカと呼ぶようになりました。
Mさんどうぞ・・・バルカンの星の下に.....黒き瞳いずこ我が故郷いずこ 此処は遠きブルガリア ドナウの彼方・・・ バルカン半島の北限にドナウ川・サヴア川が流れています。ソビエトの侵攻を受けた時に戦時歌謡として作られた。
N氏ソロで宜しく・・・さらば恋人よ.....北イタリアのパルチザンの歌、作戦の合間に自分達の村へ帰った時に歌った
皆さんご一緒に・・・シューベルトの子守歌.....母や姉の想い出を誘い心を穏やかにしてくれる世界「三大子守歌」
Uさん宜しく・・・ブラームスの子守歌.....三拍子のワルツのリズムにのった歌 聴いていれば眠ってしまいそう。、
第2 Y氏と皆さん・・・さわると秋がさびしがる.....ぽろんとこぼれた栗の実の いがの上にも秋がいる・・・ サトウハチロー詩 
〃 K氏とご一緒に・・・虹と雪のバラード.....1972年2月に開催された札幌オリンピックのテーマソングです。
Fさんお願いします・・・千の風になって.....詩曲:新井 満  「1000の風−あとに残された人へ」と題した翻訳詩集
Y子さんどうぞ・・・青春時代.....歌はバンドリーダーばかりだった為に、グループ名は「森田公一とトップギャラン」
Mさんと皆さん・・・浜辺の歌.....詩:林古渓1875年東京神田生まれ、先祖は徳川家康のブレーンとなった林羅山
Uさん宜しく・・・ふるさと.....高野辰之の詩に、賛美歌の感性をもった岡野貞一がト長調三拍子の誰にでもどこででも歌える素晴らしいメロディーにしてくれたのでしょうか?感謝ですね!
CIMG2979.JPG CIMG2980.JPG CIMG2981.JPG CIMG2982.JPG CIMG2983.JPG
CIMG2984.JPG CIMG2986.JPG CIMG2987.JPG CIMG2988.JPG CIMG2989.JPG
                        沖縄.jpg《3ステージ》 沖縄 シーサー.jpg
Y子さんどうぞ・・・世界は二人のために.....歌:佐良直美 明治製菓のアルファチョコレートのCMで歌って評判に! 
K氏宜しく・・・牧場の朝.....臨場感ある歌詞、森閑とした木々に囲まれ朝霧の中に馬のいななき、牧童達のきびきびした動きが目に見えるようですね。明治天皇のお声がかりで作られた福島県の岩瀬牧場です。
N氏お願いします・・・ふれあい.....TVドラマ「われら青春」第13週から挿入歌として作られ主役の中村雅俊が歌う
Mさんと皆さん・・・野に咲く花のように.....時にはつらい人生も 雨のち曇りでまた晴れる・・・ 「裸の大将放浪記」の主題歌
Fさんとご一緒に・・・蘇州夜曲.....寒山寺は黄色い土壁で塗られた塀で囲まれたそれほど大きくはないお寺です。
K氏と皆さんで・・・谷間の灯.....アメリカ民謡 1932年アメリカ人 j・ライオンズとS・C・ハートの2人が作詞・作曲。
皆さん前にどうぞ・・・なつかしき愛の歌.....前半はゆったりとした四拍子、後半は流れるような三拍子です。 
K氏とご一緒に・・・真白き富士の嶺.....ボートが高波にあい厳寒の海で転覆、止めた大人を振り切って沖へ漕ぎ出した結果です。姉妹校だった鎌倉女学校の教師、三角錫子はこれを聞き一気に詩を書き上げた。
Mさんと皆さんで・・・サンタ・ルチア.....月の影は波にちり 舟は軽く進み行く 友よ来たり・・・ イタリア民謡 1849年コンビッチが歌いやすいように編曲し、コットラウが詩を付けて現在の「サンタ・ルチア」になりました。
首里城を偲んで・・・涙そうそう.....詩:森山良子 曲:ビギン 沖縄のゆったりしたメロディーと歌詞がぴったり!
お別れの歌・・・☆アモール・モナムール・マイラブ.....今宵二人で 愛を語ろう恋人よ アモール・モナムール・マイラブ・・・ 
CIMG2990.JPG CIMG2991.JPG CIMG2992.JPG CIMG2993.JPG CIMG2994.JPG
CIMG2995.JPG CIMG2997.JPG CIMG2998.JPG CIMG2999.JPG CIMG3000.JPG

       次回は12月2日 師走です。
   木枯らしが吹く頃ですが、元気に年忘れ歌声をしましょう (^O^)
        今日はどうも有難うございました✋✋  歌声サロン

12_122.jpg 12_122.jpg 12_122.jpg 12_122.jpg
   
天使W.jpg歌声のお問い合わせは電話 06-6674-8046 (喫茶 エンジェル)アイラブユ-.jpg
                    歌声サロン(深海)090-2191-1039     (事務局)  090-5887-0476(村田)  
                                                       pc mail toluna@angel.zaq.jp  (村田)
                                                                       このままクリックでOK!
...............................................................................................................................................
posted by たかピー at 20:25| Comment(0) | 住之江歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

歌声喫茶 in 住之江10月

10月花U.jpg10月7日(月曜日)午後1:30〜 喫茶 エンジェル ラグビーw杯.jpg

  昨日の一心寺に続き今日は住之江歌声、今日も秋晴れで気温が高く汗ばみます。 プロ野球クライマックスシリーズが始まっていますが、阪神タイガースvs巨人は?? また今超人気のラグビーW杯2019 日本大会1次リーグA組最終戦のスコットランド戦の期待が大きいですが、13日のスコットランド戦に水を差される可能性が出てきました。6日未明に日本の南東海上で台風19号が発生、猛烈な勢力を保ちながら、今週末には関東・東海地方を直撃の予報です!早目の準備と対策と最新情報に注意しましょう!!  さて 私は今日 阿倍野から阪堺電車でいつも乗る浜寺公園行き のトラムが、横断歩道の信号待ちをしている間に発車して乗り遅れてしまいましたzzz 残念! 次のあびこ道行き を待ちます。 今日の住之江会場は超満席のお客様です、皆さん暑い中を有難うございます。   ピアノは緑さんのオープニング曲・・・「証城寺の狸囃子」..... の演奏から
              住之江歌声10月がスタートします 🚩 GO!GO!GO!
                       村祭り.jpg 《1ステージ》 エーデルワイス.jpg
こんにちは、今日も暑いですね!明日は寒露で晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと、空気が澄んだ秋晴れの夜には月も美しく輝いて見えますので空を見上げて見ましょう。秋祭りの時季です この歌から.....fp
★村祭り.....今日はめでたい御祭り日 ドンドンヒャララ ドンヒャララ ドンドンヒャララ・・・ 明治45年「尋常小学唱歌」に発表
Uさんどうぞ・・・★小さな木の実.....原詩は恋の歌 日本語の歌詞は父の息子への溢れるばかりの愛情を詩います。
W氏・Wさんです・・・★水色のワルツ.....いつの間にか夜露に濡れて 心の窓を閉じて忍び泣くのよ・・・ 曲:高木東六は、歌番組の審査員としてお馴染みのひょうきんな感じでユーモアたっぷりのコメントが楽しい方でした。
Kさん・K氏・W氏・・・★あざみの歌.....昭和24年伊藤久男:歌で放送され「ラジオ歌謡」歴史で最も人気の高い歌。
Kさんと皆さん・・・★秋の夜半.....み空澄みて 月のひかり清く白く・・・ ドイツ・オイティンに生れたウエーバー35歳に作曲。
KさんとKさんどうぞ・・・★追憶.....1890年中央堂が「明治唱歌集」発行 第五集に「月みれば」掲載が日本の元歌。  
W氏とH氏で・・・★エーデル・ワイス.....清らに白く 輝く朝に微笑みかける とわに気高くりりしい・・・ サウンド・オブ・ミュージック
英語バージョンで・・・★Edelweiss..... ブロードウエイ・ミュージカルが好評を得て映画となり日本では1965年公開
Kさんとご一緒に・・・★浜辺の歌.....曲:成田為三は現東京芸大で山田耕筰さんの指導を受け作曲の道を目指す。
Yさんと皆さんで・・・★手のひらを太陽に.....1998年アンパンマン劇中挿入歌 詩:やなせたかし・曲:いずみたく
皆さんご一緒に・・・★ここに幸あり.....昭和31年 同名の松竹映画の主題歌として作られました。歌:大津美子
Uさんどうぞ・・・★野菊.....詩:石森延男は北海道札幌生まれで、アイヌを主人公にした小説「コタンの口笛」を書く。
CIMG2852.JPG CIMG2853.JPG CIMG2854.JPG CIMG2855.JPG CIMG2856.JPG
                                                花嫁Y.jpg 《2ステージ》  上を向いて歩こう.jpg
Sさんお席でどうぞ・・・★瀬戸の花嫁.....詩:山上路夫は「翼をください・世界は二人のために」など幅広いジャンル
ご一緒にどうぞ・・・★草原情歌.....中国青海地方民謡 元歌とはやや違うメロディーですが、日本では現在の旋律。
H氏宜しく・・・★黒い瞳.....ロシア民謡 日本では堀内敬三訳詩は、感情を抑えた素晴らしい詩を書いています。
Mさんとご一緒に・・・★涙そうそう.....会いたくて会いたくて 君への想い涙そうそう・・・ 沖縄のメロディーと歌詞がぴったりあっていて、この歌は一年中歌われる私たちの愛唱歌 詩・歌:森山良子・曲:ビギン 涙ぼろぼろの意
W氏・Uさんどうぞ・・・★憧れのハワイ航路.....昭和23年 歌:岡 晴夫 ハワイは今でも日本人のあこがれの地です。
M氏とご一緒に・・・★ゴンドラの唄.....故郷から「母危篤」の電報が届き中山晋平は慌て帰郷、すでに旅立った後で帰りの汽車の中、悲しみに落ち込んでいた時「命みじかし」の詩のフレーズと曲が浮かんだそうです。
Mさん・M氏どうぞ・・・★惜別の歌.....明治・大正時代を代表する詩人:島崎藤村は24歳から書いた詩集「若菜集」
Aさんと皆さん・・・★上を向いて歩こう.....1961年NHKテレビ番組「夢であいましょう」10月・11月の歌として放送
第2 K氏どうぞ・・・★ニコライの鐘.....青い空さえ小さな谷間 日暮れは・・・ 昭和26年 藤山一郎と古関裕而の合作芸術
〃 W氏とご一緒に・・・★世界に一つだけの花.....NO.1にならなくてもいい もともと特別なOnly one・・・ 歌:SMAP
〃 頑張って歌いましょう・・・★カナダ旅行.....NHK「みんなのうた」で放送されました。作詞・作曲:シャルル・トレネ
CIMG2857.JPG CIMG2859.JPG CIMG2860.JPG CIMG2862.JPG CIMG2864.JPG
CIMG2867.JPG CIMG2869.JPG CIMG2870.JPG CIMG2871.JPG CIMG2873.JPG
                                              船頭さんU.jpg  《3ステージ》 浜千鳥U.jpg
W氏・Uさんから・・・★南国土佐を後にして.....昭和27年鈴木三重子歌では注目されず、それから6年テレビが普及した昭和33年NHK高知放送局開局記念「歌の広場」が放映されジャズ歌手:ペギー葉山が歌い反響を呼ぶ。
FさんM氏どうぞ・・・★船頭さん.....戦時歌謡が、戦後歌詞の一部が改作され一般向きの童謡として親しまれる。
M氏とW氏です・・・★北帰行..... 昭和16年詩曲:宇田 博は戦時のバンカラ学生で学校を追われ自由を求めていた。
H氏ソロで宜しく・・・★時計.....メキシコの音楽グループ「ロス・トレス・カバジェロ」のカントラール詩曲ボレロのリズム
W氏と皆さん・・・★一週間.....ロシアのチャストゥーシカの農村で歌わている踊り歌、同じメロディを繰り返し覚え易い
M氏・K氏どうぞ・・・★浜千鳥.....優しさと憂いを含んだ曲:弘田龍太郎メロディーは、三拍子でいながら五音階(四七)で細かい技巧も音符もなく誰もが歌える1オクターブの範囲に作られています。
W氏・Uさんと共に・・・★あなたと共に.....あなたと共に呼びましょう 胸に点った・・・ 水木洋子長編小説原作の映画主題歌
W氏と皆さんで・・・★小さいグミの木.....ロシア民謡 実らない切ない恋を歌っています。原詩はナナカマドの木
H氏お願いします・・・★オー・ソレ・ミオ.....私の太陽は1889年オペラ歌手:エンリコ・カルソーの為のカンツォーネ
W氏宜しく・・・★山のけむり.....曲:八洲秀章は、繊細で爽やかでそして穏やかな曲をいつも心がけていたそうです
皆さん前で歌いましょう・・・★翼を下さい.....この大空に翼を広げ 飛んで行きたい・・・ 素敵な歌声を有難うございました。
ラスト曲です・・・★アモール・モナムール・マイラブ.....今宵二人で 愛を語ろう恋人よ アモール・モナムール・マイラブ
CIMG2875.JPG CIMG2876.JPG CIMG2877.JPG CIMG2878.JPG CIMG2879.JPG
CIMG2882.JPG CIMG2881.JPG 証城寺の狸囃子.jpg オープニングの「証城寺の狸囃子」は日本の童謡。
作詞:野口雨情・作曲:中山晋平。千葉県木更津市の證誠寺に伝わる「狸囃子伝説」から想を得たもので、曲は大正14年に発表されました。

  皆さん どうも有難うございました。朝晩の冷えに風邪を引かれない様に気をつけて下さい。
  次回は11月4日(第1月曜日)振替休日です。是非お出かけ下さい✋✋
11_112.jpg 11_112.jpg 11_112.jpg 11_112.jpg  
天使W.jpg歌声のお問い合わせは電話 06-6674-8046 (喫茶 エンジェル)アイラブユ-.jpg
                    歌声サロン(深海)090-2191-1039     (事務局)  090-5887-0476(村田)  
                                                       pc mail toluna@angel.zaq.jp  (村田)
                                                                       このままクリックでOK!
...............................................................................................................................................
posted by たかピー at 20:34| Comment(0) | 住之江歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

歌声喫茶 in 住之江9月

9月.jpg 9月2日(月曜日)午後1:30〜 喫茶 エンジェル 秋 いちじく.jpg

  昨日の一心寺に続いて今日は住之江歌声喫茶です。今週は連日気温32度の猛暑が続くようで、熱中症に厳重警戒して下さいとの事です。 又、台風13号(レンレン)発生、強い勢力で沖縄・先島に接近中でこの先も発達しながら北上しているようですので注意しましょう。 それにしても今日の暑さは真夏の猛暑で汗びっしょりです。 「阿倍野」から阪堺電車に乗り込み「安立町」で下車して住之江会場へと急ぎます。 皆さん!とても暑い中をお越し頂きまして有難うございます、お席はほぼ満席です、ご一緒に大きな声で歌って暑さを吹き飛ばしましょう〜👊  
今日も緑さんの伴奏でオープニング曲「アイスクリームの歌」から
                            住之江歌声9月がスタートします 🚩 GO!GO!GO!
                       秋の虫.jpg《1ステージ》  ブランコU.jpg
こんにちは、朝晩は少し涼しくなりましたが日中はまだ暑いですね! 9月に入ってあちらこちらから虫の鳴く声が聞こえてきます。今日は先ずこの歌からスタートしたいと思いま〜す.....fp
虫の声.....あれ松虫が鳴いているチンチロチンチロチンチロリン あれ鈴虫も鳴き出したリンリンリンリンリーンリン 秋の夜長を鳴き通す・・・
K氏からです・・・長崎の鐘.....昭和24年に発表され多くの日本人に愛唱された日本の歌謡史に燦然と輝く名曲
花嫁さん集合です・・・瀬戸の花嫁.....誰ですか?瀬戸際の花嫁なんて言ってるのは・・・(笑)  歌:小柳ルミ子
H氏宜しく・・・小さな喫茶店.....ドイツのコンチネンタルタンゴ原題は「ケーキ屋さん」です。 訳詩:青木 爽
W氏どうぞ・・・秋の月.....ひかりはいつも かわらぬものを・・・滝廉太郎四季の代表曲「花」は春・夏は「納涼」・冬は「雪」
Yさんと皆さんで・・・乾杯.....長淵 剛は過ぎ去ったフォーク調で歌っていました。それを1988年シングルカットにして名編曲者:瀬尾一三にバラード風に仕上げてもらいリリースしたところ、これが大ヒット!! 
M氏応援宜しく・・・白いブランコ.....歌:ビリー・バンバン 菅原孝、進の兄弟2人によるフォークデュオ。
Kさんどうぞ・・・いつでも夢を.....昭和37年 橋 幸夫・吉永小百合のデュエットはこの年のレコード大賞を受賞。
M氏とご一緒に・・・琵琶湖周航の歌.....平成10年「琵琶湖周航の歌資料館」を整備、館内で歌ガが流れます。
CIMG2645.JPG CIMG2646.JPG CIMG2647.JPG CIMG2648.JPG CIMG2649.JPG
CIMG2650.JPG CIMG2652.JPG CIMG2653.JPG CIMG2654.JPG CIMG2655.JPG
                         銀杏並木U.jpg《2ステージ》 青葉の笛U.jpg
第2より Sさん・T氏で・・・湖畔の宿.....山の淋しい湖に ひとり来たのも悲しい心・・・ 昭和15年高峰三枝子:歌 歌謡曲
〃 W氏宜しく・・・銀杏並木.....「日本の歌」シリーズは、風情を織り込んだオリジナルのご当地ソングの総称
〃 M氏どうぞ・・・火の国旅情.....阿蘇は火の山空の涯 何を祈って吐く煙 遠い神代の愛の詩 邪馬台の国に・・・ 熊本県民歌
〃 W氏とご一緒に・・・青葉の笛.....明治39年尋常小学校唱歌 一の谷の戦いで義経奇襲 討たれし若き平敦盛
Sさん・Nさんどうぞ・・・月の沙漠.....加藤まさをは、大正12年少女雑誌「少女倶楽部」に挿絵と詩を書いて掲載していたものでしたが、これに静岡から出てきていた佐々木すぐるが曲を付け発表しました。
Mさんとご一緒に・・・故郷の空.....スコットランド民謡 明治政府は訳詩:大和田建樹に詩を依頼、明治21年誕生
Y氏・Yさんです・・・秋桜(コスモス).....詩曲:さだまさし 山口百恵19枚目のシングルで「日本の歌百選」に選ばれる。
K氏ソロでどうぞ・・・さくら貝の歌..... 詩:土屋花情 曲:八洲秀章の二人は共に悲しい恋の思い出をもっていました
W氏と皆さんで・・・あの素晴らしい愛をもう一度.....命かけてと誓った日から 素敵な想い出残して来たのに・・・ 北山・加瀬曲
Kさんとご一緒に・・・涙そうそう.....沖縄のゆったりしたメロディーと歌詞がぴったり合って一年中歌われる愛唱歌
K氏ソロでどうぞ・・・波浮の港.....野口雨情 大正13年伊豆大島を舞台にした作詞を依頼され写真を見て詩を書く
T氏と皆さんで・・・あざみの歌.....詩:横井 弘は疎開先 下諏訪八島高原に咲き誇る花に理想の女性を思い描く
CIMG2656.JPG CIMG2658.JPG CIMG2657.JPG CIMG2659.JPG CIMG2660.JPG
CIMG2661.JPG CIMG2662.JPG CIMG2663.JPG CIMG2664.JPG CIMG2665.JPG  
                                                        シャンソンU.jpg   《3ステージ》 菩提樹U.jpg
Kさん・Kさんとプラスワンで・・・ここに幸あり.....昭和33年大津美子が三橋美智也とハワイ公演した時に大好評
H氏ソロで宜しく・・・オー・シャンゼリゼ.....シャンソンと思われていた元歌はイギリスのサイケバンドのロックだった
W氏・H氏どうぞ・・・セ・シ・ボン..... "C'est si bon" は「これはとてもいい」という意味です。
Fさんとご一緒に・・・埴生の宿.....原題はHome Sweet Home 1823年初演のオペラの中で始めて歌われた。
W氏頑張って・・・百姓娘.....ルーマニア民謡 楽しく賑やかな歌、お酒を飲んで結婚の祝いの場面を歌っています
Mさんお願いします・・・菩提樹.....曲:シューベルトが、ヴィルヘルム・ミュラーの詩に曲を付け歌曲集「冬の旅」に
H氏とご一緒に・・・恋心.....恋は不思議ね消えたはずの 灰の中から何故に燃える・・・ 昭和40年代岸洋子が歌って大ヒット!
Yさんと皆さんで・・・母なる故郷.....今も活躍している「中央合唱団」は1948年関 鑑子が創立し、そして1951年「うたごえセンター」の主宰者となり、うたごえ運動は全国に広まって行きました。
Mさん宜しく・・・見上げてごらん夜の星を.....詩:永六輔・曲:いずみたく。原曲は1960年に初演された同名ミュージカルの劇中主題歌。日本レコード大賞作曲賞受賞。 歌:坂本九の代表曲
M氏のソロで・・・涙くんさよなら.....浜口庫之助は神戸市出身の作詞・作曲家 5歳にして楽譜が読めたとは驚き!
皆さんで・・・希望のささやき.....曲:A・ホーソン 訳詩:緒園涼子 中学校音楽二年生用の教科書に掲載された。
お別れは・・・☆アモール・モナムール・マイラブ.....今宵二人で愛を語ろう恋人よ アモール・モナムール・マイラブ
CIMG2667.JPG CIMG2669.JPG CIMG2670.JPG CIMG2671.JPG CIMG2672.JPG
CIMG2674.JPG CIMG2675.JPG CIMG2677.JPG CIMG2678.JPG      秋の虫 鈴虫.jpg

   有難うございました。外はムンムンしています、帽子・日傘をお忘れなく!
     次回は10月7日(第1月曜日)です。
           涼しくなっているといいですね、お待ちしていま〜す✋✋    たかピー

10_090.jpg 10_090.jpg 10_090.jpg 10_090.jpg
天使W.jpg歌声のお問い合わせは電話 06-6674-8046 (喫茶 エンジェル)アイラブユ-.jpg
                           歌声サロン(深海)090-2191-1039     (事務局)  090-5887-0476(村田)  
                                                 pc mail toluna@angel.zaq.jp  (村田)
                                                                        このままクリックでOK!
..............................................................................................................................................



posted by たかピー at 20:10| Comment(0) | 住之江歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする