ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2014年09月06日

歌声喫茶 in 夕陽丘

 紅葉U.jpg 9月6日(第1土曜日)午後6:00〜 喫茶 マーブル 傘&てるてる坊主.jpg

  今日は夕方から雨雨の予報です! いつも予報に反して晴れてくれますが、今日は降ってきましたねもうやだ〜(悲しい顔)  近畿今年の夏、8月は35度以上の猛暑日がなくて21年振りの冷夏でした.....8月の降雨量は、いつもの年の4倍で史上最多の雨量だったそうです。 今日も西日本は上空に停滞した前線の影響で各地に大雨警報が出されていますねがく〜(落胆した顔)  雨の中を私達より早くから会場入りして頂き有難うございますわーい(嬉しい顔)  今日もご一緒に楽しく歌いましょうるんるん  
                        アコーディオンのオープニング曲「想い出の渚」が演奏され 波に向って叫んでみても もう帰らないあの夏の日
                  夕陽丘歌声スタートパンチ GO!GO!GO!
                         虫の声U.jpg  《1ステージ》まつり.jpg
こんばんは、雨の中をようこそお越し下さいました。先ずは秋の童謡から歌いましょう (^^o)(o*^^)
      ★虫の声.....あれ松虫が・・・       ★村祭り.....村の鎮守の・・・        ★まっ赤な秋.....まっ赤だな・・・      
      ★秋の子.....すすきの中の子・・・    ★小さな木の実.....曲:アレクサンドル・S・L・ビゼー 小さな手の平にひとつ・・・
Hさん宜しくね・・・★もみじ.....前半は輪唱で、後半はアルトでHさんと私が皆さんを追いかけま〜す。秋の夕日に(秋の夕日に)・・・
では、最初のリクエストから・・・★旅愁.....明治40年中等教育唱歌集に犬童球渓が訳詩、故郷の廃家と採用される。
★平城山.....現在のJR西日本大和路線に「平城山駅」があります。 その駅は山の傾斜地に作られている為、上りと下りのホームの高さが少し違っていて面白い感じがする駅です。 駅周辺は南北に連なる地形になっていてここが平城山と呼ばれています手(グー)
★出船.....曲:杉山長谷夫は明治22年に愛知県名古屋市に生まれ作曲とヴァイオリン奏者として活躍、「花嫁人形」を作曲。
H氏どうぞ・・・★花をおくろう.....結婚のお祝いに荒木栄・森田ヤエ子が作り、当日九州合唱団の代表者が合唱してデビュー。
シャンソン大好きN氏どうぞ・・・★ロマンス.....ジュリエット・グレコをおいて他にいないくらい彼女の歌と言われています。
フランスからドイツへ、Tさんお願いします・・・★ローレライ.....明治42年女性唱歌に掲載された後、近藤朔風訳詩で改めて発表。
今度はスペインへ行きましょう・・・★ファニタ.....スペイン民謡には素晴らしい名曲「追憶」「禁じられた遊び」「童謡 ちょうちょ」など
N氏お願いします・・・★小雨降る径.....ティノ・ロッシがリバイバルソングとして美しいテノールで歌い大ヒット。どうも有難う手(チョキ)
ロシアの歌です、覚えて下さい・・・★夕ぐれの歌.....はるかに地平の彼方 あかねの雲はもえて 赤き夕陽は沈み 今日の日は・・・
  
    10_094.jpg 10_094.jpg 10_094.jpg 10_094.jpg
                          ヘンゼルとグレーテル.jpg 《2ステージ》 カタクリの花U.jpg
別歌集からドイツ民謡を練習しましょう・・★眠りの精.....曲:ブラームス 生涯親しくしたシューマンの子供たちへ贈った愛情あふれる民謡編曲声楽曲です。原作はグリム童話「ヘンゼルとグレーテル」  Tさん・Hさん素敵でした、有難うございました。
★上を向い歩こう.....マリンバのイントロそして坂本 九さんの独特な歌声が流れてきますね!皆さん有難う (*^▽^*)
お二人のN氏どうぞ・・・★公園の手品師.....フランク永井が自らリメイクして昭和53年に発表。鳩が飛び立つ公園の 銀杏は・・・
Hさんどうぞ・・・★いつでも夢を.....橋幸夫&吉永小百合のデュエット曲を、仲間たちと一緒に有難うございました手(グー)
★アルプスの牧場.....発表された時、聞く人を驚かせました!灰田勝彦が歌ったヨーデルがあまりにも素晴らしかったから。
イタリア民謡・・・★ゴンドリエ.....ゴンドラの船頭のこと。この曲は1957年にアメリカで作曲され、その後フランス語に翻訳され、多くの歌手によって歌われました。日本では淡谷のり子。ラララララ ゴンドリエ おまえの唄が 水面にあまく流れて 夢としあわせに・・・
文部省唱歌・・・★四季の雨..... 日本の四季に降る様々な雨を大正時代の言葉使いをそのまま表現した格調高い歌です。
Tさんどうぞ・・・★埴生の宿.....とても素敵な歌声で有難うございました。 埴生とは、土壁を塗った貧しい小屋の意だそうです。
ウエーバー曲・・・★秋の夜半.....35歳の時に作曲。秋の夜半のみ空澄みて 月のひかり清く白く 雁の群れの近く来るよ一つ二つ・・・
初めてご参加のT氏です・・・★どこまでも幸せを求めて.....25年前に始めて歌った想い出の歌ですと仰って歌って下さいました。
ロシア民謡を歌いましょう・・・★山のロザリア.....アレクサンドルスキーと言う歌詞のない舞踏歌でフォークダンス曲としても有名。
続いて・・・★灯.....Yさん・N氏有難うございました。 ソビエト軍歌にもなり 現在も歌い続けられているロシア民謡の名曲手(チョキ)
もう1曲、賑やかに歌いましょう・・・★収穫の歌.....(ホッホー) 穂波はゆれるよ 黄金の穂波(エイ穂波) 実りのよろこび畠に満ちて・・・
珍しい曲のリクエストは・・・★カタクリの花.....愛する人が嫁いだ後も幸せであってほしいと願っている気持ちが伝わってきます
Hさんどうぞ・・・★想い出は雲に似て.....昭和23年、戦争が終わって心優しいそして健康的なものが求められていた時代、この歌は染み入るように受け入れられました。 詩・曲:米山正夫、昭和20年に近江俊郎が歌った「山小舎の灯」が大ヒット!(^-^)

   10_094.jpg 10_094.jpg 10_094.jpg 10_094.jpg
                           湖畔の宿U.jpg 《3ステージ》  秋桜.jpg
Hさんどうぞ・・・★湖畔の宿.....歌:歌う映画スター高峰三枝子 群馬県高崎市に榛名湖畔の宿記念公園はこの歌がモデル。
皆さんご一緒に・・・★この街で.....新井満曲、亡き友との思い出の歌です、心を込めて届けましょう。この街で生まれ この街で・・・
ロシア民謡から・・・★バルカンの星の下に.....バルカン半島の北限にドナウ川・サヴア川が流れています。 N氏どうも有難う手(グー)
スペイン民謡です・・・★追憶.....1939年、訳詩:古関吉雄が現在の歌詞を書かれ広まっていきました。p(^-^)p 
Yさんです・・・★ハイリリ・ハイロー.....幻想的なシーンが素晴らしく評判を呼び、ブロードウェイミュージカルとなり映画と日本へ。
★秋桜(コスモス).....詩・曲:さだまさし 薄紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽だまりに揺れている この頃涙もろくなった母が・・・
Yさんお願いします・・・★恋心.....素敵なタンゴのリズムにのって歌って下さいました。有難うございました手(チョキ)
ラスト曲です、立って歌いましょう・・・アモール・モナムール・マイラブ.....大きな声で素晴らしい歌声でした。

 皆さん本日は有難うございました。雨は小降りです、傘をお忘れにならないで下さい 手(パー)
次回10月は、4日です またご一緒に歌いましょう お待ちしています (^O^)
CIMG5233.JPG CIMG5235.JPG CIMG5243.JPG CIMG5236.JPG CIMG5237.JPG
CIMG5238.JPG CIMG5234.JPG CIMG5241.JPG CIMG5242.JPG CIMG5240.JPG

   10_094.jpg 10_094.jpg 10_094.jpg 10_094.jpg
posted by たかピー at 23:06| Comment(0) | 夕陽丘歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

歌声喫茶 in 夕陽丘


   雨降りU.jpg 8月2日(第1土曜日)午後6:00〜 喫茶 マーブル  傘&てるてる坊主.jpg

    ダブル台風接近のニュースが出ていますがく〜(落胆した顔)。 今日は台風の影響でしょうか午後から雨雨です! 大型の台風12号は2日午後6時現在、九州西部を強風域に巻き込みながら韓国・済州島西の海上を時速15キロで北北西に進んでいて、5日に九州北部に最も近づく恐れあり。 非常に強い台風11号も北上=6日ごろ沖縄・奄美接近だそうで、西日本は7日ごろに荒天になる恐れあり.....注意しましょう手(グー)。   そんな雨降りの中を、早くから歌声にご参加頂きまして有難うございますわーい(嬉しい顔)
      久し振りです! アコーディオンでのオープニング演奏は「アガニョーク」
           それでは夕陽丘8月歌声がスタートしますパンチ  GO!GO!GO!
                         馬車.jpg 《1ステージ》 牧師.jpg
こんばんは! 雨の中を有難うございます。 最初は歌集の1ページを歌いましょうるんるん 手抜きでは??(笑)
        青い山脈           ☆憧れのハワイ航路          ☆あこがれの郵便馬車
ヨーデルでどうぞ・・・アルプスの牧場         ☆一杯のコーヒーから        上を向いて歩こう
リクエストのトップはYさんから・・・幸せを売る男.....シャンソンを歌って人々を幸せな気持ちにさせる歌い手の事手(グー)
続いてKさんお願いします・・・琵琶湖就航の歌.....H氏もご一緒に!故郷の長野・諏訪湖に思いを寄せて書いたそうです。
N氏宜しく・・・少年時代.....詩・曲・歌:井上陽水 「風あざみ」は春の季語、「宵かがり」も同様に陽水による造語です。
皆さんで・・・船のり.....ロシア民謡ですが、二拍子のリズムと一体感のある歌詞から古い民謡とは思えない新しさを感じます。
続いて・・・ハイリリ・ハイロー.....イタリア系アメリカ人の新聞記者が書いた短編小説「雪のひとひら」が原作 p(^-^)p 
黒人霊歌より・・・森の協会.....アメリカのアイオワ州のフレドリックスヴァーグの自然豊かな森に立ち、敬虔なキリスト教信者のビッツは、ここに教会があればどんなに素晴らしいことだろうと思い描き出来上がった教会を想像して1865年に作詩・作曲。
続けて歌いましょう・・・牧師とどれい.....詩:ジョー・ヒル 曲:J・P・ウエブスター、そして日本語訳は藤崎健一手(チョキ)
イタリア民謡・・・ゴンドリエ.....ラ ラララララ ゴンドリエ おまえの唄が 水面にあまく流れて 夢と幸せに心酔いしれ 熱い二人の・・・ 
CIMG5110.JPG CIMG5107.JPG CIMG5108.JPG CIMG5112.JPG CIMG5113.JPG
                            すずらんW.jpg《2ステージ》 釣鐘草.jpg
N氏からです・・・すずらん.....ある夏の夜 静かな森を ひとり歩く時 いずこともなくただよう・・・ ダークダックスが1960年の第一回ソヴィエト演奏旅行の際持ち帰った歌、ダークと服部克久さんとで日本語版を作りました手(グー)
久し振りに大勢で歌いましょう・・・カリンカ.....カリンカは、ガマズミ(スイカズラ科)カリーナの愛称形 賑やかに有難うるんるん
童謡、Iさんどうぞ・・・手のひらを太陽に.....詩:やなせたかし 曲:いずみたく 1962年にNHK「みんなのうた」放送されました。
同じ作詩者です・・・さびしいカシの木..... 大人の童謡と言われるこの歌は、昭和46年「みんなのうた」歌:ポニー・ジャックス。 
皆さん前へ・・・アンジェラスの鐘.....この街にまた夏が来て 川面ひかり緑萌えて 坂の街に歌はあふれて・・・ 皆さんが大好きな歌!
反戦歌を歌いましょう・・・1本の鉛筆.....第一回広島平和音楽祭で、美空ひばりさんはすでにお体は病に冒されていたのですが、白いドレスで「いばらの道が続こうと 私は平和のために歌います」 と立派に歌いきりました(*^▽^*)
Iさん・Yさんどうぞ・・・陽気に生きようこの人生をさ.....30年以上前に作られた歌ですが、元気を出して前を向いて生きて行きましょうと呼びかけています。 夢が夢があるから 歌おうじゃないか もっともっと陽気にさ 僕達の人生をさ
久し振りの曲!H氏宜しく・・・白いギター.....歌:チェリッシュ 白いギターに変えたのは 何か理由(わけ)でもあるの・・・
そのままで・・花をおくろう.....詩:森田ヤエ子 曲:荒木栄  様々な困難にも手を取り合って歩んでおられたのでは?
Yさんどうぞ・・・スコットランドの釣鐘草.....戦争に徴兵された恋人を思い、彼の帰りを健気に待つ女性の心境を描いた民謡手(チョキ)
CIMG5114.JPG CIMG5116.JPG CIMG5111.JPG CIMG5117.JPG CIMG5118.JPG
                                                           竹田の子守歌.gif 《3ステージ》 葉っぱ&てんとう虫.jpg
Kさんのソロです・・・五木の子守歌.....熊本県球磨郡五木村に伝わる子守唄。現在では熊本県を代表する民謡。
熊本県のご当地ソング・・・火の国旅情.....歌:ばってん荒川 阿蘇は火の山空のはて なにを祈って吐く煙 遠い神代の愛の詩・・・
Iさん・Yさんどうぞ・・・山のロザリア.....原曲はアレクサンドルスキー、歌詞のない舞踏歌でフォークダンス曲としても有名手(グー)
禁じられた遊び.....原曲はスペイン民謡「ロマンス」、映画「禁じられた遊び」の主題曲としてギター演奏をも聞かせています。
H氏軽快に・・・私の回転木馬.....訳詩:菅美紗緒 回転木馬に乗った恋人との幸せなひと時を歌いながら、女性は回転木馬のように男を惑わせているさまを歌っています。  こんなに愛してる 二人の幸せ 回転木馬はグルグルまわる・・・
Kさんどうぞ・・・(すべての人の心に花を).....人の心に咲く花、平和と希望を持って生きていこうと呼びかける歌(^-^)
皆さんで楽しく・・・てんとう虫のサンバ.....歌:チェリッシュ 当時の結婚式で歌うお祝いの歌では一番多かったそうです。
覚えて下さい・・・兵隊が戦争に行く時.....第二次世界大戦後、音楽活動を再開したルマルクはイブ・モンタンの歌唱力に感銘し、30曲もの歌を提供しました。 訳詩:穂高五郎は、原詩の意図を損ねることなく素晴らしい訳となっています手(チョキ) 
N氏です・・・・折り鶴.....広島と長崎の原爆をテーマにしています。生きていてよかった それを感じたくて 広島の町から私は・・・
スペイン民謡を2曲歌いましょう・・・追憶.....1939年に古関吉雄さんが現在の歌詞を書かれ広まっていきました。
次は・・・ファニタ.....スペイン民謡には素晴らしい名曲が多く、「追憶」「禁じられた遊び」「童謡 ちょうちょ」 などがありますが、この曲も知る人ぞ知るスペインの民謡です。月影は泉におちて 山の端に陽はのぼる なごりつきぬ今朝の別れよ・・・
Yさんどうぞ・・・千の風になって.....原作者はアメリカのオハイオデントンの「メアリ・フライ・エリザベス」だと言われています。
ラスト曲愛の歌です、立って歌いましょう・・・☆アモール・モナムール・マイラブ.....力一杯歌って下さいねるんるん

  本日は雨の中を有難うございました。もう雨は上がった様です、良かったですね わーい(嬉しい顔)
          どうぞ気をつけてお帰り下さい! 有難うございました手(パー)
 次回 9月6日にお会いしましょう、お待ちしています(^O^)
CIMG5119.JPG CIMG5120.JPG CIMG5121.JPG CIMG5122.JPG CIMG5123.JPG
CIMG5124.JPG CIMG5125.JPG CIMG5127.JPG CIMG5128.JPG CIMG5129.JPG

         11_039.jpg 歌声のお問い合わせは電話06-6779-4581(喫茶 マーブル)     
                                     吉田)090-6550-0364  又は 歌声サロン(事務局) 090-5887-0476
                                                           pc mail to  
luna@angel.zaq.jp  (村田)
                                                このままクリックでOK!
................................................................................................................................................................    

posted by たかピー at 22:45| Comment(0) | 夕陽丘歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

歌声喫茶 in 夕陽丘

 半夏生.jpg  7月5日(第1土曜日)午後6:00〜 喫茶 マーブル 子供と七夕2.jpg
     (ハンゲショウの花)
  大阪の梅雨明けはまだですが、ニイニイゼミが鳴きだしたそうで本格的なセミの夏ですネ! 今頃は日本の季節行事で(夏至〜11日目の7月2日頃から七夕頃迄)の5日間を半夏生(はんげしょう)と言い、毒草などが生え多湿で不順な頃と言われて田植えをこの日までに終える風習があるそうです手(グー) 先日から勢力の強い台風8号が来週早々にも沖縄地方に接近の予報ががく〜(落胆した顔)zzz   さて今日は四天王寺さんの夏祭りでしょうか? 可愛いい浴衣姿の若者や子供たちが楽しそうに会場前を通り過ぎます。 
今日は雨小雨との予報でしたが晴れ晴れて良かったですね!音符X.jpg
アコーディオンのオープニング演奏「アガニョーク」から 夕陽丘歌声スタートですパンチ GO!GO!
                             海の子V.jpg  《1ステージ》  織り姫&彦星.jpg
こんばんは! 外はまだ明るいですが(笑)..... 皆さんようこそわーい(嬉しい顔) 有難うございます。
では夏の歌から始めましょう・・・われは海の子        文部省唱歌・・・海       第2歌集から・・・うみ        
舶来の海です(笑)・・・ラ・メール.....アルベール・ラスリーがジャズ風に歌い大ヒット。   綺麗な詩です・・・夏の思い出
一本の鉛筆.....ひばりさんは「いばらの道が続こうと 私は平和のために歌います」と第一回広島平和音楽祭で歌われました。
明後日は七夕ですね・・・たなばたさま.....昭和17年音楽の教科書「にほんのうた」掲載。笹の葉さらさら 軒端にゆれる お星様・・・
可愛い童謡から・・・花嫁人形.....詩:蕗谷虹児は竹下夢二を生涯の師として敬い続け、挿絵画家を目指したそうですp(^-^)p 
フォークソング・・・花嫁.....1971年「はしだのりひことクライマックス」を結成、藤沢ミエをヴォーカルにこの曲を出しました手(グー)  
ドイツ民謡・・・夜汽車.....原題は「小鳥ならば」恋の歌になっているそうです!三拍子のとてもシンプルなメロディでするんるん
オープニングの曲・・・アガニョーク(山のともしび).....歌:ダークダックス ソヴィエト公演に行った時にこの曲を持ち帰りました。
作曲:古関裕而・・・栄冠は君に輝く.....1948年第30回大会から「春の選抜」と違って、変わることなく演奏され続けています。
沖縄の歌です・・・童神.....2001年NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の中で流されて世に広く知られる様になりました手(チョキ)
CIMG4905.JPG CIMG4908.JPG CIMG4907.JPG CIMG4909.JPG CIMG4911.JPG
                             てぃんさぐぬ(ホウセンカ).jpg 《2ステージ》  あざみ.jpg
Mさんから・・・安里屋ユンタ.....沖縄県八重山諸島の竹富島に伝わる古謡。 元歌に三線で節をつけたのが「安里屋節」
沖縄民謡が続きます・・・てぃんさぐぬ花.....てぃんさぐぬとは鳳仙花の琉球言葉、主に濃いピンクの花を咲かせます。
N氏どうぞ・・・青葉城恋歌.....歌:さとう宗幸  あの優しげな顔のヒゲはシャンソン歌手「ジョルジュ・ムスタキ」のまねだそうです
シャンソンは中氏です・・・人の気も知らないで.....1930年のフランス映画「リラ」の主題歌として使われました手(グー)
Mさん宜しく・・・あざみの歌.....昭和24年伊藤久男の歌で「ラジオ歌謡」の歴史の中で最も人気の高い歌となりました。
Fさんお願いします・・・ろくでなし.....ベルギーの手サルヴァトール・アダモの楽曲。古いこの酒場で 沢山飲んだから 古い・・・
綺麗な詩です、Yさんどうぞ・・・花の街.....詩:江間章子、昭和22年NHK「婦人の時間」で放送されました(*^▽^*)
Tさんお願いします・・・夜明けの歌.....私たちに明日への労働の意欲と希望を与えてくれた歌の一つですね!
ロシア民謡から・・・森の楓.....ロシア民謡や歌曲には男性と女性を樹木に譬えることがよくあります。 楓を男性に、白樺を女性に譬えたこの歌は、四拍子で語るようにささやくように歌うロシア歌曲の名曲の一つです(^^)
Kさんどうぞ・・・学生時代.....若き乙女の平和で幸せな学生時代を大らかにそして少しおセンチに歌った「ペギー葉山」のこの歌は、昭和39年に発表され大ヒットしました。歌声喫茶の愛唱歌で女性が良く歌われます手(チョキ)
シャンソンにリクエストはYさん・・・サン・トワ・マミー.....サン・トワ・マミーとは「可愛い人よ君なしでは」と言う意味だそうです。
太陽がくれた季節.....いずみたくプロデュース、1972年テレビ「飛び出せ青春」の主題歌で青い三角定規100万枚のヒット!
君恋し.....佐々紅華が作曲したのは大正11年、時雨音羽がリメイクし二村定一により東京レコードに吹き込まれた。
CIMG4913.JPG CIMG4915.JPG CIMG4916.JPG CIMG4918.JPG CIMG4910.JPG
                                                            はなよめ.jpg  《3ステージ》  忘れな草U.jpg
Uさんのリクエストは・・・パリ祭.....1933年の映画 「7月14日」 の主題歌、日本公開を前に「巴里祭」と変えられたそうです。
巴里の夜.....シャンソン歌手として活躍された二葉あき子が昭和26年に歌う まさに和製シャンソン、洒落た詩とメロディーが受けたのでしょうか、歌声喫茶ではよく歌われた歌です。 水と情けは流れて揺れて 末は何処かで消えるものなの ボンソワ・ムッシュ・・・  
Mさん宜しく・・・山蔭の道.....「おーい中村君」で社会現象を起こした若原一郎が昭和32年に歌った叙情歌手(グー)
中氏どうぞ・・・恋心.....1965年、日本では永田文夫が原詩部分を少し残しながら、殆ど創作の詩を書きました。 それは全体を判り易い言葉で書かれ岸洋子さんの声とあいまって大ヒットとなりました。恋は不思議ね消えたはずの 灰の中から何故に燃える・・・
初めてのご参加のYさんです・・・異邦人.....詩・曲:久保田早紀 1979年デビューシングルでカップリングは夢飛行
Mさんと仲間達・・・乾杯の歌.....有名な「乾杯の歌」は二曲あります。 一つはこのドイツの学生歌、もう一つはイタリアの作曲家「ヴェルディ」 が書いたオペラ「椿姫」の劇中歌「乾杯の歌」です。 皆さん、グラスを持ち上げてビール 乾杯!!(^^)
沖縄の歌はTさんです・・・芭蕉布.....昭和40年放送、地元沖縄では沖縄らしくないと評判はよくありませんでしたが、本土の人達には自然に受け入れられ広まっていきました。昭和43年NHK「名曲アルバム」で放送され一挙に全国に広がった手(チョキ)
もう一度Yさんとご一緒に・・・花嫁.....花嫁は夜汽車に乗って嫁いでゆくの あの人の写真を胸に海辺の町へ 命かけて燃えた・・・
Yさんどうぞ・・・忘れな草をあなたに.....石坂洋次郎原作「別れの歌」昭和41年日活映画「悲しき別れの歌」の主題歌。 
皆さん立ってご一緒に・・・☆一日の終わり.....フランス民謡 日本での作詩:ボーイスカウト日本連盟中央実習所です。
ラスト曲愛の歌・・・☆アモール・モナムール・マイラブ.....今日は全37曲歌い終えました わーい(嬉しい顔)

   皆様! お疲れ様でした、そして有難うございました。 充分ご堪能頂けたでしょうか(^O^)

次回は8月2日です。 どうぞ是非またお越し下さいませ、お待ち致しております手(パー) たかピー

CIMG4906.JPG CIMG4912.JPG CIMG4914.JPG CIMG4917.JPG CIMG4919.JPG
CIMG4921.JPG CIMG4924.JPG CIMG4922.JPG CIMG4925.JPG CIMG4923.JPG
CIMG4927.JPG CIMG4930.JPG CIMG4932.JPG CIMG4933.JPG CIMG4934.JPG
      11_039.jpg 歌声のお問い合わせは電話06-6779-4581(喫茶 マーブル)     
                     吉田)090-6550-0364  又は 歌声サロン(事務局) 090-5887-0476
                                      pc mail to  
luna@angel.zaq.jp  (村田)
                                            このままクリックでOK!
...............................................................................................................................................................                                                                                                                                    
posted by たかピー at 22:02| Comment(0) | 夕陽丘歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする