ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2020年02月02日

歌声サロン in 一心寺2月@

 節分 豆まき.jpg  2月2日(日曜日)午後1:30〜 南会所   節分 豆まきU.jpg

   2月に入って明日の3日は節分で豆まき&恵方巻をかじります。2020年節分の恵方は、西南西(細かくいうと西南西やや西)だそうです。恵方とは、その年の福徳を司る歳徳神(としとくじん。年神様の別称)のいる方角で、その方角に向かって事を行えば何事も吉とされるそうです。寒中で一年で一番寒い頃ですが、暖冬でスキーの予約をしている所は大誤算ですね!今日は一心寺の辺りも人通りが少ない様に思います。 春よ来い 早く来い・・・ のオープニング曲は佐藤さんのピアノ演奏から  一心寺歌声2月@がスタートします 👊 Let's Go!!
                         春よ来い.jpg 《1ステージ》  ペチカ.jpg
こんにちは、2月で明日は節分です。今日は沢山の方にお越し頂き、有難うございます。コロナの影響ですか中国人の団体さんは凄く減っている様に感じます。インフルエンザにも気をつけましょう、先ずはこの歌です.....fp
★春よ来い.....じょじょ⇒足袋 詩:相馬御風の娘「文子」さん2歳の時の作品、娘さんを思って書いたのでしょうか? 
皆さんご一緒に・・・★ペチカ.....大正14年の童謡集「子供の村」発表、山田耕筰はペィチカ と歌うようにしました。
お二人からのリクエストは・・・★早春賦.....春は名のみの風の寒さや 谷のうぐいす歌はおもえど・・・ 日本人が誇れる詩と曲
Mさんと皆さん・・・★とうだいもり.....イギリス民謡明治42年日本に入った。 昭和22年「五年生の音楽」掲載された。
Oさんとご一緒に・・・★マイ・ウェイ.....岩谷時子訳詩は見事に表現した素晴らしい歌詞を書かれていますね!
Bさんと皆さんで・・・★翼を下さい.....村井邦夫曲で山上路夫に詩を、赤い鳥レコーディングの2時間前に歌った曲。
K氏のソロでどうぞ・・・★雪が降る.....詩曲:アダモ 国は違えど若者は誰も同じような経験をするものですね!
皆さんでどうぞ・・・★切手のないおくりもの.....愛する人へ、また恩を受けた人へ感謝の気持ちはお金や物だけではなく、愛の好意それは歌や詩など形は無くとも贈る人の心が伝わるものを、と財津和夫は作られた。 
U氏とご一緒に・・・★雪の降る町を.....NHK連続ラジオドラマ「えり子とともに」のリハーサルの時に作られた曲。
K氏と皆さん・・・★ただ一度の賜りもの.....泣いたり笑ったり心もそらよ 恋する私は気も狂いそう・・・ 作詞R・ギルバード  
O氏ソロで宜しく・・・★叱られて.....大正9年「少女号」と言う子供のための音楽雑誌に発表されました。
Tさんどうぞ・・・★冬の星座.....1837年アメリカ、ケンタッキー出身のヘイスは医師の傍ら作詞・作曲をしていた。
CIMG3264.JPG CIMG3265.JPG CIMG3267.JPG CIMG3268.JPG CIMG3269.JPG
CIMG3270.JPG CIMG3271.JPG CIMG3273.JPG CIMG3274.JPG CIMG3276.JPG
                   雪山讃歌.jpg 《2ステージ》 パイプU.jpg
🚩皆んなで歌いましょう、男性から・・・★雪山讃歌.....詩:西堀栄三郎 アメリカ民謡 ダークダックスやボニージャックスが歌うこの歌は男声で逞しく歌って下さいました。男性の皆さん有難うございました。
🚩次は女性の皆さん前にどうぞ・・・★星の界(よ).....明治45年川路柳虹が「星の世界」と題して発表しています。原詩は「What a Friend we Have in jesus イエスと共に」讃美歌。女性の声にピッタリで綺麗なコーラスです。
第2 Tさん・Kさん・Bさん・・・★街の灯り.....歌:堺正章 1973年発売。同年の第24回NHK 紅白歌合戦で歌唱。
〃 K氏と皆さんで・・・★ふるさとは今もかわらず.....震災、妻・博江さんの死を乗り越えて、ふるさとの明るい未来と復興を思いながら新沼謙治本人が作詩作曲を手がけたこの歌が、いま多くの人を励ましています。
〃 K氏とリーダーで・・・★季節の中で.....うつむきかけた貴方の前を静かに時は流れ・・・ 松山千春1978年5枚目シングル 
〃 K氏とご一緒に・・・★ウィーンわが夢の街.....詩曲:ルドルフ・ジーツィンスキーはウィーンの作曲家・ 文筆家。
Y氏とご皆さんで・・・★花をおくろう.....詩:森田ヤエ子 曲:荒木 栄が結婚のお祝いに1961年結婚式で合唱した。
Oさんとご一緒に・・・★オールド・ブラック・ジョー.....フォスター24歳の時ピュツバーグのお医者さんの娘ジェーンと結婚、妻の実家で長年働いていた黒人ジョーの為に作る。フォスターの晩年は辛く淋しいものでした。
M氏宜しく・・・★黒いパイプ.....タンゴのリズムで歌い 歌声のベテランの方に好まれる歌の一つです。  
Uさんどうぞ・・・★寒い朝.....映画「赤い蕾と白い花」主題歌。歌:吉永小百合とバックに和田 弘とマヒナスターズ
皆さんご一緒に・・・★山小舎の灯.....暮れ行くは白馬か穂高はあかねよ 樺の木のほの白き影も薄れ行く・・・ 詩曲:米山正夫
Uさんと皆さん・・・★月の沙漠.....曲:加藤まさをは竹久夢二・蕗谷虹二ら大正時代の挿絵画家・日本画家・詩人
CIMG3277.JPG CIMG3278.JPG CIMG3279.JPG CIMG3280.JPG CIMG3281.JPG
CIMG3283.JPG CIMG3287.JPG CIMG3289.JPG CIMG3290.JPG CIMG3291.JPG
                     アルバム.jpg《3ステージ》 忘れな草.jpg
皆さんご一緒に・・・★冬景色.....大正2年尋常小学校五年生用掲載。爽やかでクラッシックのようなメロディーです。
Mさんどうぞ・・・★巴里の夜.....歌:二葉あき子昭和26年和製シャンソン、洒落た詩とメロディーが受けたのでしょう
Aさんと皆さん・・・★想い出のアルバム.....歌声サロンの歌集には入っていませんが、5番目に冬の事です思い出してごらん あんな事こんな事あったでしょう もみの木飾ってメリークリスマス サンタのおじいさん笑ってた・・・
K氏と皆さん・・・★母なる故郷.....詩:家人 修 曲:木下航二 母なる故郷よ苔水のしたたりに 静まる山々母なる故郷よ・・・
O氏ソロで宜しく・・・★忘れな草.....作曲家クルティスが1935年名テノール歌手:ミーニ・ジーリの為に書いたもの。
皆さん前にどうぞ・・・★スキー.....詩:時雨音羽昭和17年、翌年昭和科音楽に掲載、平井康三郎が四拍子の曲を!
Y氏と仲間達・・・★歌ってごらん.....歌ってごらん 歌を歌えば幸せでしょう 生きていく未来をその未来を・・サロンオリジナル曲
Aさんとご一緒に・・・★たんぽぽ.....1976年、詩人:門倉さとしが歌声の仲間の結婚祝いにこの詩を贈りました。
M氏と皆さん・・・★真白き富士の嶺.....元歌はイギリス民謡をジェレミー・インガルスが手を加え賛美歌として発表
K氏とご一緒に・・・★コザックの子守歌.....母親が幼児を寝かそうと子守歌を歌っています。コザック=自由な人
皆さん前に・・・★乾杯の歌.....ドイツ学生歌 祝いの盃 サァ懐かしい昔のなじみ心のさかずきを・・・ 歌い終わったらカンパーィ
ラスト曲・・・★アモール・モナムール・マイラブ.....1963年第12回「サンレモ音楽祭」参加、準優勝作品です。  
CIMG3292.JPG CIMG3293.JPG CIMG3296.JPG CIMG3297.JPG CIMG3298.JPG
CIMG3297.JPG CIMG3301.JPG CIMG3302.JPG CIMG3303.JPG CIMG3304.JPG

  有難うございました。 今日は2020年令和2年2月2日で記念の歌声でした。
  次回Aは2月23日(天皇誕生日)令和天皇初誕生日です。(^O^)
        どうぞ又お出かけ下さい、お待ちしています✋✋  たかピー

1_127.jpg 1_127.jpg 1_127.jpg 1_127.jpg
posted by たかピー at 19:35| Comment(0) | 一心寺歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

歌声サロン in 一心寺1月A

福寿草 大寒の頃.jpg 1月19日(日曜日)午後1:30〜 南会所 大寒U.jpg

  明日は大寒です!大寒は寒さのピークに差し掛かる時期であり、寒中見舞いの時期になります。二十四節気の24番目が大寒で次の立春が1番目となり、立春を迎えると暦のうえでは春になります。大寒の最終日(立春の前日)が豆まきでおなじみの節分です。 中国湖北省武漢市で発生している新型コロナウイルスによる肺炎は韓国国内でも1人の患者を確認したと発表されました。 今日は晴れて気温は11度と暖冬が続いていますね! 雪が降らなくて各地のスキー場はオープン出来ない状態です..... さて今日も緑さんのピアノ伴奏でオープニングは節分の曲から                             一心寺歌声1月Aがスタートします 👊 Let's go!!
                       雪U.jpg 《1ステージ》 馬車U.jpg
こんにちは、明日は大寒ですが年末以来一度も雪が降らないので、大阪は夏になると琵琶湖の水位が心配! オーストラリアの火災もユーカリの木は油が多くて広がるばかりです。では雪乞いの歌から始めましょう.....fp
.....江戸時代から全国各地で雪やこんこん降らしゃい 雨は都へ帰らしゃいとか、雪やこーんこん 霞やこーんこん お寺の柿の木にいっぱいつーもれなどの童唄がありました。明治44年「尋常小学校唱歌二」掲載
ご一緒にどうぞ・・・シーハイルの歌.....青森の名峰=岩木山・梵珠嶺=梵珠山など地元の山・シーハイル=ドイツ語でスキー万歳・シュプール=スキーの滑った跡・ラッセル=先頭を歩き足跡を作って行く人の事です。
Mさんと皆さん・・・冬景色.....1番は朝早くの港・2番は小春日和の畑・3番は夕方の里の風景を歌います。
O氏とご一緒に・・・(すばる).....漢名「昴」 和名「すばる」と呼ばれているのはプレアデス星団の事です。
皆さんご一緒に・・・.....振り返らずただ一人一歩ずつ 振り返らず泣かないで歩くんだ・・・ 詩:北山 修 曲:端田宣彦
Y氏どうぞ・・・想い出の赤いヤッケ.....ヤッケは防寒着、慶応大学山岳部の菊池平三郎・三沢聖彦が作る。
Mさん。N氏どうぞ・・・.....M・イサコフスキー詩でソビエト軍歌になり現在も歌い継がれるロシア民謡
男子集合です・・・コザックの悲歌.....士が一人疲れ果てた愛馬に「もう少しだから頑張ってくれ」と話す。
T氏と男性で・・・郵便馬車の御者だった頃..... 訳詩:井上頼豊 リクエストの多いロシア民謡の一つです。
K氏どうぞ・・・バルカンの星の下に.....、バルカン半島の北限にドナウ川・サヴア川が流れています。
Mさん・Bさん・Y氏・・・卒業写真.....詩曲歌:荒井由美の歌詩は生活観があってとても良いですね。
ご一緒にどうぞ・・・北帰行.....遠き想い儚き望み 恩愛我を去りぬ・・・ 詩・曲:宇田 博は大正11年東京に生まれる。
CIMG3225.JPG CIMG3226.JPG CIMG3227.JPG CIMG3228.JPG CIMG3229.JPG
CIMG3230.JPG CIMG3231.JPG CIMG3233.JPG CIMG3234.JPG CIMG3235.JPG
                         幸せU.jpg 《2ステージ》 ピースU.jpg
◎1995・1・17は阪神淡路大震災の日。今年で25年目、災害を子孫に伝える為にも心を込めて歌いましょう。
🚩男女混合でどうぞ・・・☆アメージング・グレイス.....神にすがり懺悔を繰り返しても何も解決しない、人間一人一人が環境や人類愛をもう一度取り返す社会を作る事が大切と山ノ木竹志は書いています。大合唱素敵!
🚩ご存知の方ご一緒に・・・☆しあわせ運べるように.....傷ついた神戸を 元の姿に戻そう 支えあう心と明日への 希望を胸に・・・ 神戸で生まれ今も大切に歌い継がれている曲:臼井 真 歌:神戸市立港島小学校 素晴らしい合唱です
第2 Mさんどうぞ・・・哀しみのソレアード.....原曲は14世紀にアントニオ・ ザカーラ・ダ・テーラモ作曲。日だまり
〃 EさんとBさん・・・虹と雪のバラード.....1972年2月に開催された札幌オリンピックのテーマソングです。
〃 女性の皆さん・・・.....縦の糸はあなた 横の糸は私・・・ 人と人の出会いや縁の素晴らしさを歌い上げる感動的な歌詞とシンプルなメロディが人気で、結婚式のBGMや友人・家族からのメッセージとして歌われる。
〃 M氏とご一緒に・・・火の国旅情.....阿蘇は火の山空の涯 なにを祈って吐く煙 遠い神代の愛の詩 耶馬台の国に流れてる・・・ 
K氏と皆さん・・・たんぽぽ.....曲:堀越 浄は寝る間も惜しんで作曲に没頭したそうで心意気が曲に溢れています。
Kさんとご一緒に・・・寒い朝.....昭和37年石坂洋次郎原作 「寒い朝」の映画化で「赤い蕾と白い花」の主題歌。
K氏・T氏どうぞ・・・Love And Peace.....2003年平和コンサートに参加した人々の平和への思いとアメリカが準備を進めていたイラクへの戦争に反対する世界の人々の思いが込み上げ作られた歌:きむらいずみ 
Hさんとご一緒に・・・旅人よ.....君よ夢を心に 若き旅人よ・・・ 歌:加山雄三 詩:岩谷時子 曲:弾 厚作(加山ペンネーム)
CIMG3237.JPG CIMG3239.JPG CIMG3240.JPG CIMG3241.JPG CIMG3243.JPG
CIMG3244.JPG CIMG3245.JPG CIMG3247.JPG CIMG3248.JPG CIMG3250.JPG
                          喜びも悲しみも.jpg《3ステージ》  おじいさんと古時計.jpg
M氏お待たせ・・・高原の宿....林伊佐雄は「ダンスパーティーの夜・真室川ブギ・そっとこのまま」を大ヒットさせた。
T氏どうぞ・・・喜びも悲しみも幾歳月.....1956年に雑誌に掲載された、福島県塩屋埼灯台長「田中 績」さんの妻きよのさんが書いた手記が「木下監督」の目にとまり映画化された。主演は佐田啓二・高峰秀子  
O氏のソロで・・・この道.....詩:北原白秋 昭和2年山田耕筰が曲をつけ「山田耕筰童謡百曲集第三集」に掲載。
Mさん宜しく・・・いつかある日.....日本人で世界的登山家の一人「西前四郎」が曲を付けたことが判りました。
皆さんご一緒に・・・いい日旅立ち.....昭和54年リリース当時の日本国有鉄道のキャンペーンソングとして作られた
Oさんどうぞ・・・川の流れのように.....詩:秋元 康が思い浮かべたのがNYのイーストリバーと言うから驚きです!
M氏から皆さんで・・・大きな古時計.....嬉しい事も悲しい事も みな知ってる時計さ 今はもう・・・ 1962年NHK「みんなのうた」 
Mさんとご一緒に・・・希望のささやき.....訳詩:緒園涼子の讃美歌のような雰囲気は旋律からくるイメージから?
K氏・O氏宜しく・・・小雨降る径.....1935年ティノ・ロッシがリバイバルソングとして美しいテノールで歌い大ヒット!
リクエスト最後は・・・切手のないおくりもの.....知り合えたあなたに この歌を届けよう・・・ 1978年NHKみんなのうた
ラストは・・・☆アモール・モナムール・マイラブ.....今宵二人で 愛を語ろう恋人よ アモール・モナムール・マイラブ・・・
CIMG3251.JPG CIMG3252.JPG CIMG3253.JPG CIMG3254.JPG CIMG3255.JPG
CIMG3258.JPG CIMG3259.JPG CIMG3260.JPG CIMG3261.JPG CIMG3263.JPG

    有難うございました。皆様の絶大なご協力の元、全リクエストが終わりました。
     次回は 2月2日(第1日曜日)節分の前日です(^O^)
   風邪が流行っていますので気をつけて、元気に立春を迎えましょう✋✋
..............................................................................................
posted by たかピー at 18:26| Comment(0) | 一心寺歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

歌声サロン in 一心寺(令和2年)1月@

  お正月X.jpg新春のお慶びを申し上げます。本年も宜しくお願いいたします。 
                                                     令和2年子 歌声サロン

1月花3.jpg 1月5日(第1日曜日)午後1:30〜 南会所  箱根駅伝 青学.jpg

   1月2,3日の第96回箱根駅伝の4区で1時間30秒の区間新記録をマークして、青学大の2年ぶり5度目の総合優勝に貢献した吉田祐也君(4年)が5日、別府大分毎日マラソン(2月2日)に初挑戦!今日の日本テレビ「シューイチ」に出演して初マラソンへの意欲を示していましたね!! さて今日は一心寺歌声の歌い初めです。朝10時過ぎに自転車で家から勝山通りへと向かう途中に急に雨が💤 僅か10分足らずの間にびしょ濡れzzz そんな私の出足でしたが、皆さんがお出かけの頃にはすっかり青空が広がってきました。 今日も大勢の方に参加して頂き有難うございます。 オープニングは緑さんのピアノ伴奏から
              一心寺新年歌声がスタートします 👊  Let's go!!
                                 1月1日.jpg 《1ステージ》 富士山W.jpg
新年おめでとうございます。昨年は最後の日曜日まで参加して頂き有難うございました。 一年スタートしました、今年も宜しくお願いします。今日最初の歌は、やはり一年一度のこの歌からです.....fp
一月一日(いちげついちじつ).....年の始めのためしとて 終(おわり)なき世のめでたさを 松竹たてて門ごとに 祝う今日こそ楽しけれ・・・
明治26年文部省発表の日本の唱歌 作詞は出雲大社の宮司をしていた千家尊福(せんげたかとみ)。
Y氏と皆さん・・・富士山.....新井満曲 春・夏・秋・冬の四季折々の富士山の姿を“人生”に織り込むことで、富士山と人生の四季が重なった究極の人生応援歌が生まれました。三波春夫から森進一と歌い継がれる。
U氏宜しく・・・白い道.....NHK「みんなのうた」放送  ヴィヴァルディ作曲「ヴァイオリン協奏曲 冬」海野洋司:詩
O氏お願いします・・・愛の讃歌.....エディット・ピアフはフランスを代表するの偉大な歌手であり作詞家です。
Mさん・Bさんどうぞ・・・冬の夜.....明治45年「尋常小学校唱歌」第三学年用に掲載されました。詞・作曲者不詳
皆さんご一緒に・・・冬景色.....@番は朝早くの港・A番は小春日和の畑・B番は夕方の里を風景として歌ってる。
ご一緒にどうぞ・・・寒い朝.....曲:吉田正の故郷が日立市、常磐線日立駅下りホームの発車メロディとして使用
O氏ソロで宜しく・・・出船.....杉山長谷夫は作曲とヴァイオリン奏者として活躍、童謡「花嫁人形」を作曲された。
K氏・Oさんどうぞ・・・希望のささやき.....曲:ホーソンは、フォスターと同年代に活躍したアメリカの作詞・作曲家
Oさんと皆さんで・・・陽気に生きようこの人生をさ.....たとえ今が闇の中でも 陽気に生きようこの人生をさ・・・詩曲:宮沢勝之
リクエストの方前に・・・新雪.....歌詞も曲も日本人らしい爽やかさ、繊細さを感じさせる名曲ですね!
CIMG3144.JPG CIMG3146.JPG CIMG3147.JPG CIMG3148.JPG CIMG3149.JPG
CIMG3150.JPG CIMG3151.JPG CIMG3152.JPG CIMG3153.JPG CIMG3154.JPG
                                  子守唄V.jpg 《2ステージ》 ニコライの鐘.jpg
Mさんからです・・・竹田の子守歌.....京都伏見地方民謡 子守りをする子供の悲しい境遇を歌う子守りの歌です。
🚩皆んなで歌いましょう、男性から・・・☆北国の春.....届いたおふくろの小さな包み あの故郷へ帰ろかな帰ろかな・・・ 1977年千昌夫の歌謡曲。詩: いではく・曲:遠藤実 母からの小包には懐かしい故郷の匂いが一杯つまっています。
🚩では女性の方前にどうぞ・・・☆たんぽぽ.....子供からお年寄りまで歌う名曲です!男性女性有難うございます。
Y氏とBさんと皆さん・・・そんな町を.....北川てつ曲 お年寄りや障害を持つ方達の立場に立たれ心優しい歌曲です
第2 前にどうぞ・・・この街で.....新井満は著作家・作詞作曲家・歌手・写真家・環境映像プロデューサー・絵本画家
〃 Bさんどうぞ・・・.....縦の糸はあなた 横の糸は私・・・人と人の出会いや縁の素晴らしさを歌い上げる感動的な歌詞とシンプルなメロディが人気で、結婚式のBGMや友人・家族の方からのメッセージとして歌われる事も多い。
〃 皆さんご一緒に・・・ニコライの鐘.....明治24年東京・御茶ノ水にあるドーム屋根が特徴の大聖堂
T/K氏宜しく・・・白い想い出.....詩曲:山崎 唯は多才な方で、音大を出た後「渡辺 晋とシックスジョーズ」のピアニストでいながら、俳優・声優・タレントそして作詞・作曲と活躍されていました。
M氏とご一緒に・・・想い出は雲に似て.....想い出は想い出は流れゆく雲か・・・ 昭和23年NHKラジオ歌謡 米山正夫曲
Yさんとお友達で・・・旅人よ.....加山雄三曲のこの歌は、一心寺歌声でのリクエストbPです!
Fさんと皆さん・・・とうだいもり..... 昭和22年文部省唱歌「五年生の音楽」に掲載されましたが、このメロディーが日本に入って来たのは明治42年の事です。元歌は「The Golden Rule」(真直ぐな光)とも言われます。 
CIMG3156.JPG CIMG3160.JPG CIMG3162.JPG CIMG3164.JPG CIMG3165.JPG
CIMG3167.JPG CIMG3169.JPG CIMG3170.JPG CIMG3172.JPG CIMG3173.JPG
                                                          ダンス.jpg 《3ステージ》 乾杯U.jpg
第2、M氏と皆さんで・・・.....風よ道ゆく風よ どこから来たのか 川よ小船をのせて・・・ 詩:山ノ木竹志・曲:たかだりゅうじ
男性どうぞ・・・果てもなき荒野原.....雪と強風の中、荒野原に馬車が佇み疲れ果てた駆者は息絶え絶えに・・・
皆さんご一緒に・・・アメージング・グレイス..... 神にすがり懺悔を繰り返しても何も解決しない、人間一人ひとりが環境や人類愛をもう一度取り返す社会を作ることが大切ではないかと訳詩:山ノ木竹志は書いています。
ご一緒に前で・・・真白き富士の嶺.....明治43年1月23日七里ケ浜で逗子開成中学校の生徒11名と小学生1名が乗ったボートが高波に!止めようとした大人を振り切って沖へ漕ぎ出して行った結果です。
Oさん・K氏宜しく・・・夜明けまで踊りたい.....貴方の手に抱かれながら 夢を見たい 私の心は軽く・・・ マイ・フェア・レディより
Mさんと皆さん・・・冬の星座.....1837年アメリカ、ケンタッキー出身の「ヘイス」は、医師の傍ら作詞・作曲をする。
O氏どうぞ・・・小雨降る径.....コンチネンタルタンゴの代表曲 ドイツ系の作曲者:H・ヒンメル  訳詩薩摩 忠
皆さんご一緒に・・・恋心.....訳詩永田文夫著書によれば、フランス語の原題は「恋は何のためでもない」の意味。
U氏とご一緒に・・・ロンドンデリー・エアー.....わが児よ愛しの汝を 父君の形見とし 心して慈しみつ・・・ アイルランド民謡
K氏と皆さんで・・・乾杯の歌.....盃をもてサァ卓をたたけ 立ち上がれ飲めや・・・ ドイツ学生歌 歌い終わったらカンパーイ
T/k氏どうぞ・・・母なる故郷.....今も活躍している「中央合唱団」は昭和23年関 鑑子によって創立されました。
K氏お願いします・・・心さわぐ青春の歌.....われらのおもいは それはただ一つ・・・ エリ・オンヤーニン詩 ア・バフムートフ曲 
Yさんと皆さん・・・スキー.....昭和期の詩人・脚本家・文筆家:時雨音羽 昭和18年「昭和科音楽」に掲載
ラスト曲です・・・☆アモール・モナムール・マイラブ.....1963年に第12回「サンレモ音楽祭」に参加して準優勝曲
CIMG3175.JPG CIMG3178.JPG CIMG3179.JPG CIMG3180.JPG CIMG3183.JPG
CIMG3185.JPG CIMG3188.JPG CIMG3189.JPG CIMG3190.JPG CIMG3191.JPG

      有難うございました。今年1回目の歌声歌い初めが終わりました。
      次回は1月19日(第3日曜日)です \(^O^)/
           寒中ですが、風邪など引かれない様に気を付けて下さい。
           今日はどうも有難うございました、次回も宜しくお願いします✋✋  たかピー

1_118.jpg 1_118.jpg 1_118.jpg 1_118.jpg
posted by たかピー at 19:47| Comment(0) | 一心寺歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする