ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2020年02月02日

歌声サロン in 一心寺2月@

 節分 豆まき.jpg  2月2日(日曜日)午後1:30〜 南会所   節分 豆まきU.jpg

   2月に入って明日の3日は節分で豆まき&恵方巻をかじります。2020年節分の恵方は、西南西(細かくいうと西南西やや西)だそうです。恵方とは、その年の福徳を司る歳徳神(としとくじん。年神様の別称)のいる方角で、その方角に向かって事を行えば何事も吉とされるそうです。寒中で一年で一番寒い頃ですが、暖冬でスキーの予約をしている所は大誤算ですね!今日は一心寺の辺りも人通りが少ない様に思います。 春よ来い 早く来い・・・ のオープニング曲は佐藤さんのピアノ演奏から  一心寺歌声2月@がスタートします 👊 Let's Go!!
                         春よ来い.jpg 《1ステージ》  ペチカ.jpg
こんにちは、2月で明日は節分です。今日は沢山の方にお越し頂き、有難うございます。コロナの影響ですか中国人の団体さんは凄く減っている様に感じます。インフルエンザにも気をつけましょう、先ずはこの歌です.....fp
★春よ来い.....じょじょ⇒足袋 詩:相馬御風の娘「文子」さん2歳の時の作品、娘さんを思って書いたのでしょうか? 
皆さんご一緒に・・・★ペチカ.....大正14年の童謡集「子供の村」発表、山田耕筰はペィチカ と歌うようにしました。
お二人からのリクエストは・・・★早春賦.....春は名のみの風の寒さや 谷のうぐいす歌はおもえど・・・ 日本人が誇れる詩と曲
Mさんと皆さん・・・★とうだいもり.....イギリス民謡明治42年日本に入った。 昭和22年「五年生の音楽」掲載された。
Oさんとご一緒に・・・★マイ・ウェイ.....岩谷時子訳詩は見事に表現した素晴らしい歌詞を書かれていますね!
Bさんと皆さんで・・・★翼を下さい.....村井邦夫曲で山上路夫に詩を、赤い鳥レコーディングの2時間前に歌った曲。
K氏のソロでどうぞ・・・★雪が降る.....詩曲:アダモ 国は違えど若者は誰も同じような経験をするものですね!
皆さんでどうぞ・・・★切手のないおくりもの.....愛する人へ、また恩を受けた人へ感謝の気持ちはお金や物だけではなく、愛の好意それは歌や詩など形は無くとも贈る人の心が伝わるものを、と財津和夫は作られた。 
U氏とご一緒に・・・★雪の降る町を.....NHK連続ラジオドラマ「えり子とともに」のリハーサルの時に作られた曲。
K氏と皆さん・・・★ただ一度の賜りもの.....泣いたり笑ったり心もそらよ 恋する私は気も狂いそう・・・ 作詞R・ギルバード  
O氏ソロで宜しく・・・★叱られて.....大正9年「少女号」と言う子供のための音楽雑誌に発表されました。
Tさんどうぞ・・・★冬の星座.....1837年アメリカ、ケンタッキー出身のヘイスは医師の傍ら作詞・作曲をしていた。
CIMG3264.JPG CIMG3265.JPG CIMG3267.JPG CIMG3268.JPG CIMG3269.JPG
CIMG3270.JPG CIMG3271.JPG CIMG3273.JPG CIMG3274.JPG CIMG3276.JPG
                   雪山讃歌.jpg 《2ステージ》 パイプU.jpg
🚩皆んなで歌いましょう、男性から・・・★雪山讃歌.....詩:西堀栄三郎 アメリカ民謡 ダークダックスやボニージャックスが歌うこの歌は男声で逞しく歌って下さいました。男性の皆さん有難うございました。
🚩次は女性の皆さん前にどうぞ・・・★星の界(よ).....明治45年川路柳虹が「星の世界」と題して発表しています。原詩は「What a Friend we Have in jesus イエスと共に」讃美歌。女性の声にピッタリで綺麗なコーラスです。
第2 Tさん・Kさん・Bさん・・・★街の灯り.....歌:堺正章 1973年発売。同年の第24回NHK 紅白歌合戦で歌唱。
〃 K氏と皆さんで・・・★ふるさとは今もかわらず.....震災、妻・博江さんの死を乗り越えて、ふるさとの明るい未来と復興を思いながら新沼謙治本人が作詩作曲を手がけたこの歌が、いま多くの人を励ましています。
〃 K氏とリーダーで・・・★季節の中で.....うつむきかけた貴方の前を静かに時は流れ・・・ 松山千春1978年5枚目シングル 
〃 K氏とご一緒に・・・★ウィーンわが夢の街.....詩曲:ルドルフ・ジーツィンスキーはウィーンの作曲家・ 文筆家。
Y氏とご皆さんで・・・★花をおくろう.....詩:森田ヤエ子 曲:荒木 栄が結婚のお祝いに1961年結婚式で合唱した。
Oさんとご一緒に・・・★オールド・ブラック・ジョー.....フォスター24歳の時ピュツバーグのお医者さんの娘ジェーンと結婚、妻の実家で長年働いていた黒人ジョーの為に作る。フォスターの晩年は辛く淋しいものでした。
M氏宜しく・・・★黒いパイプ.....タンゴのリズムで歌い 歌声のベテランの方に好まれる歌の一つです。  
Uさんどうぞ・・・★寒い朝.....映画「赤い蕾と白い花」主題歌。歌:吉永小百合とバックに和田 弘とマヒナスターズ
皆さんご一緒に・・・★山小舎の灯.....暮れ行くは白馬か穂高はあかねよ 樺の木のほの白き影も薄れ行く・・・ 詩曲:米山正夫
Uさんと皆さん・・・★月の沙漠.....曲:加藤まさをは竹久夢二・蕗谷虹二ら大正時代の挿絵画家・日本画家・詩人
CIMG3277.JPG CIMG3278.JPG CIMG3279.JPG CIMG3280.JPG CIMG3281.JPG
CIMG3283.JPG CIMG3287.JPG CIMG3289.JPG CIMG3290.JPG CIMG3291.JPG
                     アルバム.jpg《3ステージ》 忘れな草.jpg
皆さんご一緒に・・・★冬景色.....大正2年尋常小学校五年生用掲載。爽やかでクラッシックのようなメロディーです。
Mさんどうぞ・・・★巴里の夜.....歌:二葉あき子昭和26年和製シャンソン、洒落た詩とメロディーが受けたのでしょう
Aさんと皆さん・・・★想い出のアルバム.....歌声サロンの歌集には入っていませんが、5番目に冬の事です思い出してごらん あんな事こんな事あったでしょう もみの木飾ってメリークリスマス サンタのおじいさん笑ってた・・・
K氏と皆さん・・・★母なる故郷.....詩:家人 修 曲:木下航二 母なる故郷よ苔水のしたたりに 静まる山々母なる故郷よ・・・
O氏ソロで宜しく・・・★忘れな草.....作曲家クルティスが1935年名テノール歌手:ミーニ・ジーリの為に書いたもの。
皆さん前にどうぞ・・・★スキー.....詩:時雨音羽昭和17年、翌年昭和科音楽に掲載、平井康三郎が四拍子の曲を!
Y氏と仲間達・・・★歌ってごらん.....歌ってごらん 歌を歌えば幸せでしょう 生きていく未来をその未来を・・サロンオリジナル曲
Aさんとご一緒に・・・★たんぽぽ.....1976年、詩人:門倉さとしが歌声の仲間の結婚祝いにこの詩を贈りました。
M氏と皆さん・・・★真白き富士の嶺.....元歌はイギリス民謡をジェレミー・インガルスが手を加え賛美歌として発表
K氏とご一緒に・・・★コザックの子守歌.....母親が幼児を寝かそうと子守歌を歌っています。コザック=自由な人
皆さん前に・・・★乾杯の歌.....ドイツ学生歌 祝いの盃 サァ懐かしい昔のなじみ心のさかずきを・・・ 歌い終わったらカンパーィ
ラスト曲・・・★アモール・モナムール・マイラブ.....1963年第12回「サンレモ音楽祭」参加、準優勝作品です。  
CIMG3292.JPG CIMG3293.JPG CIMG3296.JPG CIMG3297.JPG CIMG3298.JPG
CIMG3297.JPG CIMG3301.JPG CIMG3302.JPG CIMG3303.JPG CIMG3304.JPG

  有難うございました。 今日は2020年令和2年2月2日で記念の歌声でした。
  次回Aは2月23日(天皇誕生日)令和天皇初誕生日です。(^O^)
        どうぞ又お出かけ下さい、お待ちしています✋✋  たかピー

1_127.jpg 1_127.jpg 1_127.jpg 1_127.jpg
posted by たかピー at 19:35| Comment(0) | 一心寺歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: