ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2019年01月20日

歌声サロン in 一心寺1月A

2月V.jpg 1月20日(日曜日)午後1:30〜 南会所 寒稽古U.jpg

  今日は大寒です! 小寒〜立春までの30日間が寒の内、大寒はその真ん中あたりで節分まで一番寒気の強い時季です。 寒稽古など耐寒のための色々な行事が行われますね! また寒の水は雑菌が少なく体に良いとされて、寒気を利用した食べ物 「凍り豆腐・寒天・お酒・味噌」などを仕込むのに最も良い時期と言われています。 さて今日は朝から雨でしたが、昼頃から雨が上がり空が明るくなってが顔を出してきました。 寒い中を一心寺にお出かけ頂きまして有難うございます。沢山歌って寒さを吹き飛ばしましょう! 
オープニング曲は「春が呼んでるよ」.....ひばりの子雀の子 飛びながら何を見た ホーヨホヨヨ ホーヨホヨヨ・・・ から     
              一心寺歌声1月Aがスタートします!Let’s go 👊
                          お母さんV.jpg 《1ステージ》 アルバムU.jpg
こんにちは、大寒ですが温かいですね!北日本や北陸などでは雪でセンター試験も大変の様です。 会場の中は電球切れの所があり少し暗い感じです  今日は温かい朝ですが、最初は寒い朝から歌いましょう.....fp
★寒い朝.....北風吹きぬく寒い朝も 野越え山越え来る来る春は・・・ 昭和37年石坂洋次郎原作「寒い朝」映画主題歌
★母さんの歌.....母さんのあかぎれ痛い 生味噌をすり込む・・・ 詩・曲:窪田 聡 幼い時疎開していた信州新町の風景を歌う 
Yさんから・・・★この広い野原いっぱい.....澄明で爽やかな森山良子の歌声は全国を駆け巡り大ヒットとなりました。
Tさんとご一緒に・・・★春一番.....雪がとけて川になって 流れて行きます・・・ 昭和51年キャンディーズ東京音楽学院同級生
皆さんご一緒に・・・★想い出のアルバム.....今では、幼稚園・保育園の卒園式では欠かせない歌となっています
U氏どうぞ・・・★アガ・ニョーク.....ダーク・ダックスが当時のソヴィエトに公演で行った時に知り持ち帰りました。 
女性3人で・・・★ろくでなし.....6でなし3で歌います(笑) ベルギーの歌手サルヴァトール・アダモの楽曲。
K氏宜しく・・・★新雪.....昭和17年太平洋戦争の真っ只中で封切られた大映映画 六甲山を背景とした恋愛物語。
O氏どうぞ・・・★恋心.....訳詩永田文夫、全体を判り易い言葉で書かれ岸洋子の声と相まって大ヒットとなりました。
Lさん皆さん・・・★たきび.....木枯らし木枯らし寒い道・・・ NHKラジオ「幼児の時間」 昭和16年に詩が発表された。
Aさんとお友達・・・★切手のないおくりもの.....詩・曲:財津和夫 レコードのB面は「生きる者の歌」知っていました?
皆さんご一緒に・・・★おおブレネリ.....ブレネリは女性の名前、スイスではフレニと言い愛称はフレネリと呼ぶそう。
Y氏と友人で・・・★竹田の子守歌.....京都伏見地方民謡 子守りをする子供の悲しい境遇を歌う子守りの為の歌。
CIMG1635.JPG CIMG1636.JPG CIMG1637.JPG CIMG1640.JPG CIMG1644.JPG
CIMG1645.JPG CIMG1647.JPG CIMG1648.JPG CIMG1650.JPG CIMG1651.JPG
                         サイクリングX.jpg 《2ステージ》 ペチカ.jpg
🚩皆んなで歌いましょう、男性集合・・・★青春サイクリング.....昭和32年カウボーイハットを被ったカントリーミュージックのスター小阪一也が歌ったので驚きの反響があり爽やかな歌声で大ヒットし、又自転車ブームとなる。
🚩続いて女性の皆さんどうぞ・・・★ペチカ.....大正12年「満州唱歌集」北原白秋・山田耕筰が南満州教育会から、暖かい包み込むような曲を作って欲しいと依頼を受け作られた。女性の歌声が優しく綺麗でとても素敵!
N氏・Hさんどうぞ・・・★ニコライの鐘.....藤山一郎と古関裕而の合作芸術 第6回紅白歌合戦で藤山一郎はトリで歌う
O氏お願いします・・・★君恋し.....、時雨音羽作詞・佐々紅華作曲の歌謡曲 二村定一の歌をフランク永井がリメイク
Lさんと皆さんで・・・★麦の歌.....懐かしい人々 懐かしい風景・・・ NHK朝の連ドラ「マッサン」の主題歌 中島みゆき曲
皆さんご一緒に・・・★慕情.....愛より急ぐものが 何処にあったのだろう・・・ 朝日昼の連ドラ「やすらぎの郷」主題歌 中島曲
U氏と皆さんで・・・★白鳥の歌が聴こえますか.....歌:武山あきよ 市川昭介の内弟子でこの歌でデビューする。
皆さん前に・・・★忘れなく草をあなたに.....石坂洋次郎原作「別れの歌」昭和41年日活「悲しき別れの歌」主題歌。
Yさんソロでどうぞ・・・★ここに幸あり.....昭和31年同名の松竹映画の主題歌 三条町子出産間近で歌:大津美子
Mさんから・・・★若者たち.....昭和41年夜8時から始まった連続ドラマ「若者たち」主題歌として全国に広まりました。
皆さんご一緒に・・・★瀬戸の花嫁.....昭和47年歌:小柳ルミ子 舞台は小豆島土庄町沖ノ島・千振島・葛島辺り!
CIMG1652.JPG CIMG1653.JPG CIMG1654.JPG CIMG1655.JPG CIMG1656.JPG
CIMG1657.JPG CIMG1658.JPG CIMG1659.JPG CIMG1660.JPG CIMG1661.JPG
                          釣鐘草.jpg《3ステージ》  牧場.jpg
M氏と皆さん・・・★琵琶湖周航の歌.....詩:小口太郎は大津の三保ケ崎を漕ぎ出で、雄松・今津の湖岸の宿の夜、クルーの一人が歌を作ったと同行の漕友に披露し、彼等は当時流行っていた節に載せて合唱し誕生! 
皆さん前で・・・★毬藻の歌.....酋長の美しい娘は下男と恋に落ち水底の毬藻となり今も仲良く生き続ける伝説あり
T氏宜しく・・・★青い空は.....昭和46年8月「第17回原水爆禁止世界大会」のテーマソングを公募、1位に入賞した
皆さんご一緒に・・・★おお牧場はみどり.....ボヘミア民謡 中田羽後訳詩詩は、豊かに茂った牧草を刈り取る喜びを爽やかに歌う。日本では1956年NHK「ラジオ歌謡」で紹介、1961年NHK「みんなのうた」で紹介された。
仲良し3人で・・・★旅人よ.....詩:岩谷時子・曲:弾 厚作 私達の歌声でのリクエスト1で毎回歌われます。
Kさん・S氏どうぞ・・・★坊がつる讃歌.....大分県久住町北部「平治山・三俣山・久住山」に囲まれた湿地の盆地です
Hさんとご一緒に・・・★スコットランドの釣鐘草.....スコットランド民謡 別名「美しき」とも言われています。
T氏宜しく・・・★満州の丘に立ちて.....ロシア民謡 日露戦争の犠牲者を悼んでシャトロフが「満州の丘のモクシャ連隊」と題して曲を作りソヴィエト連邦になった時に彼自身が詩を書きました。日本では訳詩笹谷英一郎 
K氏とご一緒に・・・★ラ・スパニョーラ.....イタリア娘の意でイタリア人が作った歌。歌い出しを飛び出してスミマセン💤
Yさんから・・・★サン・トワ・マミー.....「可愛い人よ君なしでは」と言う意味、アダモ19歳の時ベルギーで発表大ヒット
皆さん前に・・・★ラストダンスは私と.....越路吹雪の代表曲 1961年に発表、テレビ・ラジオでも流れ大ヒットする。
大勢前にどうぞ・・・★カリンカ.....朝早く飛び起きて顔をきれいに洗う・・・ カリンカはガマズミ(スイカズラ科)カリーナの愛称形、マリンカは エゾイチゴ・マリーナの愛称形で黒海を中心に流行し、今も結婚式やお祝いの場で歌われる。
ラストナンバー・・・★アモール・モナムール・マイラブ.....クラウディオ・ビルラとユージニア・フォリガッティが63年にサンレモで準優勝した曲、題名は「私の恋人」を順にイタリア語・フランス語・英語で言ったもの。
CIMG1662.JPG CIMG1663.JPG CIMG1664.JPG CIMG1666.JPG CIMG1667.JPG
CIMG1668.JPG CIMG1669.JPG CIMG1670.JPG CIMG1671.JPG CIMG1672.JPG 
   有難うございました。少し時間が遅くなりました、申し訳ありません。
   雨は上がっていますので、傘を忘れない様にして下さい。
    次回は2月3日(第3日曜日)節分です!
   どうぞ又お出かけ下さい、お待ちしています。有難うございました✋✋

1_118.jpg 1_118.jpg 1_118.jpg 1_118.jpg 
2_041.jpgそよ風のメロディー 虹色のハーモニー  爽やかスマイルをお届けします
                                                              歌声サロン
         歌声依頼の連絡先は090-2191-1039(深海)ふかみ 📩 fkatz@hcn.zaq.ne.jp 
                         090-6550-0364(吉田)
                 《事務局》  090-5887-0476(村田)       📩  luna@angel.zaq.jp 
                                                                                       このままクリックでOK!
.........................................................................................................................................................................
     お詫び:第2ステージ後半はレコーダーの電池切れの為曲順が前後しているかも知れません、すみません by たかピー
posted by たかピー at 21:11| Comment(0) | 一心寺歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: