ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2018年05月07日

歌声喫茶 in 住之江5月

センダンの花.jpg  5月7日(第1月曜日)午後1:30〜 喫茶 エンジェル 鯉のぼりU.jpg
           (センダンの花)
  ゴールデンウィークが終わりましたね!前半は暑くて夏日でしたが、後半は「5月の嵐」で風が強くて本当に寒い日になりました。今日も朝から雨が降って肌寒い一日になりそうです。天気予報では明日も気温が下がり、関東では季節外れの雪になるかとも💤  テレビのスポーツニュースでは毎日、エンゼルス大谷翔平選手の「ショウタイム」活躍の話題で持ち切りですね!   さて1ヶ月振りの住之江歌声です、今日は雨にも関わらず早くからお馴染みの顔ぶれでお話に花が咲いています。皆さん有難うございます、今日も元気一杯大声を張り上げましょうね! アコーディオンのオープニング曲はロシア民謡「長い道」.....夜ごと歌うギターの調べ あなたへの愛の歌・・・ の演奏から  
             住之江歌声5月がスタートします!GO!GO!GO!
                                                            茶摘V.png 《1ステージ》  背くらべ.jpg
こんにちは、大雨になるかも・・・と気象庁から発表があり心配していましたが大勢お出かけ頂き有難うございます
日が休みでゴールデンウィークは特に何もないです(笑) センダンの花が満開でした、今日はこの歌から....fp
★夏は来ぬ.....卯の花の匂う垣根に ほととぎす早も来啼きて・・・ 詩;佐佐木信綱は和歌の創作・ 研究に功績を残した歌人。
★茶摘.....夏も近づく八十八夜 野にも山にも若葉が茂る・・・ 立春から数えて88日目、今年は5月2日でした。
W氏どうぞ・・・★リンゴの花咲く頃..... ロシア民謡・歌曲の代表的歌「カチューシャ」コンビが作った三拍子で楽しい歌
H氏・W氏・・・★バラ色の人生.....エディット・ピアフが発表した歌は当時の恋人イブ・モンタンとの甘い生活を歌う。
K氏どうぞ・・・★鯉のぼり.....かっては男の子への夢を託して大小はありましたが、多くのお家で流していましたね!
Fさん宜しく・・・★雨.....病弱な奥さんを思い、一緒に笑ったり歩いたり出来る様に北原白秋の願いが伝わります。
K氏・皆さん・・・★背くらべ.....柱の傷は一昨年の5月5日の背くらべ ちまき食べ食べ兄さんが・・・ 詩:海野厚・曲・中山晋平
I氏お願いします・・・★高原列車は行く.....息の長いそして年齢を問わない歌 昭和27年詩:丘灯至夫・曲:古関裕而 
Nさん・Sさんどうぞ・・・★丘を越えて.....歌:藤山一郎 昭和6年に発表された新興映画「姉」の主題歌。
H氏宜しく・・・★喫茶店の片隅で.....歌:松島詩子 シャンソン調歌謡曲で昭和30年発売され大ヒット!35年再発表。
Nさん・Sさん・・・★君恋し.....二村定一のオリジナル盤を、昭和36年フランク永井がカバーする。
W氏どうぞ・・・★岩尾別旅情.....さとう宗幸詩曲 昭和53年5月に青葉城恋歌が大ヒット、同年11月にリリースした曲
皆さん前に・・・★あの鐘を鳴らすのはあなた.....ホリプロ社長が日本レコード大賞の歌唱賞を取るのにふさわしい曲
をということで作詞家の阿久悠に依頼する。森田公一曲 あなたに逢えてよかった あなたには希望の匂いがする・・・ 
CIMG0535.JPG CIMG0536.JPG CIMG0537.JPG CIMG0538.JPG CIMG0539.JPG
CIMG0540.JPG CIMG0541.JPG CIMG0546.JPG CIMG0547.JPG CIMG0548.JPG
                                                      小動物 犬 (2).jpg 《2ステージ》 バラの花束.jpg
Sさん・Nさんから・・・★犬のおまわりさん.....平成19年日本の歌百選選出。チャイルドブック中尾彰の迷路挿絵発表
Tさんと皆さん・・・★街の灯り.....歌:堺正章・詩:阿久悠・曲:浜圭介 第24回NHK 紅白歌合戦で歌唱された。
T氏ソロで・・・★小さな日記.....歌:フォー・セインツ 1967年6コーラスで構成、4コーラスに再編され68年に発売。
TさんとT子です・・・★あの日に帰りたい.....歌:松任谷由実 6枚目のシングル、1975年東芝EMIからリリース。
T氏宜しく・・・★古城.....歌:三橋美智也 昭和34年リリース 第10回NHK紅白歌合戦に出場 コーラスはボーイソプラノ
W氏どうぞ・・・★この広い野原いっぱい.....この広い夜空いっぱい咲く星を 一つ残らずあなたにあげる・・・ 森山良子は、銀座の
画廊で偶然買ったスケッチブックの表紙に印刷されていた短い詩を見てひらめき30分ほどで出来た曲です。
N氏ソロです・・・★百万本のバラ.....1981年ラトビアの「マーラは与えた」をアーラ・ブガチョフ(女性)が歌いました。
H氏・W氏どうぞ・・・★幸せを売る男.....シャンソンを歌って人々を幸せな気持ちにさせる歌い手のこと。
Sさん宜しく・・・★ろくでなし.....古いこの酒場で たくさん飲んだから 古い思い出はぼやけて・・・ ベルギーの歌手アダモの楽曲
原題をそのまま訳すと「不良少年」という意味。日本では岩谷時子の歌詞で越路吹雪が歌って大ヒットする。
H氏・W氏どうぞ・・・★オー・シャンゼリゼ.....シャンソンと思われていたこの歌の元歌は、イギリスのサイケバンドの
ロックだったとは驚きです! 原題は「ウォータール・ロード」と題して1968年ロックミュージックとして発表されました。
N氏宜しく・・・★美しき五月のパリ.....若者たちはいま村から町から 学び舎を守れと・・・ 詞・曲不詳 訳詩:加藤登紀子
T氏どうぞ・・・★高校三年生.....爽やかな歌声で一斉を風靡した舟木一夫の学生服姿の流行歌歌手100万枚ヒット
CIMG0551.JPG CIMG0555.JPG CIMG0558.JPG CIMG0560.JPG CIMG0561.JPG
CIMG0563.JPG CIMG0564.JPG CIMG0568.JPG CIMG0569.JPG CIMG0570.JPG
                                                    瀬戸の花嫁V.jpg  《3ステージ》 くまさん.jpg
J子さんからです・・・★四季の歌.....荒木とよひさが1963年頃から1964年にかけて作詞作曲した楽曲。歌:芹洋子
T氏ソロでどうぞ・・・★神田川.....貴方はもう忘れたかしら 赤い手拭いマフラーにして・・・ 昭和48年かぐや姫が作り歌う。
Y氏・T氏どうぞ・・・★長崎の鐘.....昭和24年に発表されたこの歌はどれほど多くの日本人に愛唱されてきたか!
Yさん宜しく・・・★ここに幸あり..... 当初は三条町子に決まっていましたが、出産間近の為新人歌手:大津美子。
花婿1人・花嫁4人・・・★瀬戸の花嫁.....舞台は、香川県小豆島土庄町沖ノ島・千振島・葛島と囲った辺りです。
そのままで・・・★真夜中のギター.....当時オリコン年間TOP50にも入っていなかった、深く静かに浸透したのでしょう
Sさんのソロです・・・★花のまわりで.....江間章子は「花の街・夏の思い出」で良く知られた昭和を代表する詩人。
Fさんどうぞ・・・★みどりのそよ風.....あの子のおうちの花畑 もうじき苺も摘めるとき・・・ 戦後間もない昭和21年3月NHKの依
頼で清水かつらが詩を書き、早川 信が曲を付けてNHK全国学校音楽コンクールでこの年の課題曲となりました。
Sさんと輪唱で・・・★森のくまさん.....私は後から追いかけます・・・ ある日森の中 熊さんに出会った 花咲く森の道熊さんに・・・
W氏・H氏・・・★おお牧場はみどり.....ボヘミア民謡 中田羽後訳詩は、豊かに茂った牧草を自らの為に刈り取る喜び
を爽やかに歌っています。 日本では1956年NHK「ラジオ歌謡」で紹介され「みんなのうた」で放送された。
お別れの曲・・・★アモール・モナムール・マイラブ.....思いを込めて 君呼べばこの胸に 溢れる生命・・・
CIMG0573.JPG CIMG0576.JPG CIMG0579.JPG CIMG0580.JPG CIMG0581.JPG

   雨にも関わらず大盛況でした。本当に有難うございました。
  次回は6月4日(第1月曜日)です(^O^)梅雨入り?かとも言われてますが、
    雨にもめげずにどうぞ沢山の方にお出で頂きたいと願います、宜しくお願いします

6_106.jpg 6_106.jpg 6_106.jpg 6_106.jpg
  天使U.jpg 歌声のお問い合わせは電話 06-6674-8046(喫茶 エンジェル)
                           (吉田)090-6550-0364    又は 090-5887-0476 歌声サロン(事務局)
                                                        pc mail to
luna@angel.zaq.jp  (村田)
                                                             このままクリックでOK!
.....................................................................................................................................                             
posted by たかピー at 20:13| Comment(0) | 住之江歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: