ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2018年03月05日

歌声喫茶 in 住之江3月

ピョンチャンオリンピック会場.jpg 3月5日(月曜日)午後1:30〜 喫茶 エンジェル パラリンピック チェアスキー.jpg

  今日は降水確率90%の予報です。朝は南の風で気温が10℃を下回らずに高めの状態が続いでいるようですが、西日本や東海では急な強い雨や突風に要注意と気象庁から発表があります。 さて平昌冬季オリンピックのメダリスト達のテレビ出演も少し落ち着きましたね! 3月9日開幕の平昌パラリンピックは五輪と同じ会場を使い、6競技・80種目が行われます。 今大会から新競技に採用されるのが、パラスノーボードですね!それと いよいよプロ野球開幕まで1か月を切りました、また楽しみが始まりますね! 今日のどんよりした空から小雨が降っては、時折強く降り雨風になってきました。 阿倍野まで自転車で行き駐輪場に入れて阪堺電車乗り場へ.....ラッキー!新型トラムが到着しました、直ぐに乗り込んで安立町歌声会場へと出発します。懐かしいお顔で話が盛り上がります。    アコーディオン演奏の「歌えバンバン」 .....歌うたえ 歌うたえ 歌えバンバンバンバンバン・・・ のオープニング曲から    住之江歌声喫茶3月がスタートします!GO!GO!GO!
                          花車.jpg 《1ステージ》 絵日傘.jpg
こんにちは、冷たい雨で足元が悪い中を有難うございます。では3月の歌声を始めたいと思います、先ずは ラララ〜赤い花束 車に積んで 春が来た来た・・・ の春の唄から歌いましょう.....(fp)
春の唄.....昭和12年NHKラジオ「国民歌謡」月村光子歌で放送された。そして昭和22年「ラジオ歌謡」として歌われる。
W氏からです・・・うれしいひな祭り.....男雛を「お内裏様」、女雛を「お雛様」と呼び、三人官女以下のその他大勢の従者人形を「共揃い」という。菱餅の赤は先祖を尊び厄を祓い健康を祝い桃の花を、白い餅は清らかさと残雪を、緑は新芽と若草を表す。
K氏ともう一人から・・・おぼろ月夜.....菜の花畠に入り日うすれ 見渡す山の端かすみ深し・・・ 文語調ですが、美しいメロディー
K氏どうぞ・・・早春賦..... 穂高連峰の東側の麓の平野に流れる穂高川のほとりに歌碑があり、素晴らしい景色だそうです。
I氏のソロです・・・宗谷岬.....北海道最北端 宗谷岬、そのわずか43km先に「樺太」ロシア名サハリンが晴れた日には見えるこの地を、作曲家の船村 徹は自分の思いのため何度もここに立たれ、そして書いた曲だと言われています。
K氏宜しく・・・北国の春.....情感豊かに歌った千昌夫は1965年師:遠藤 実さんの門をたたき弟子となりました。
Sさんお願いします・・・花のまわりで.....作詞の江間章子は「花の街・夏の思い出」で良く知られた昭和を代表する詩人です。
K氏どうぞ・・・波浮の港.....日本的な詩とメロディーは、ほっとする様な安らぎを与えてくれますね!
第2歌集からW氏です・・・春が呼んでるよ.....ポーランド民謡を原曲とする日本の子供向けの歌。NHK「 みんなのうた」
K氏宜しく・・・春のうた.....桜の花の咲く頃は うららうららと・・・ 美しい日本の景色や人々の暮らしを詠った良い歌が沢山あります
W氏大きな猫柄のTシャツで・・・絵日傘.....桜ひらひら絵日傘に 蝶々もひらひらきて・・・ 大村主計・豊田義一コンビの童謡の傑作。
K氏・Tさんどうぞ・・・花かげ.....十五夜お月さま見てたでしょう・・・絵日傘のB面で発表され、昭和7年で17万枚売れたそうです。
W氏頑張りましょう・・・カナダ旅行.....愉快な五人の家族が揃って カナダへ旅行に出かけました 何度も何度も考えた末変わった・・・
CIMG0290.JPG CIMG0296.JPG CIMG0295.JPG CIMG0291.JPG CIMG0292.JPG
                           どじょっこU.jpg 《2ステージ》 サイクリングX.jpg
W氏からどうぞ・・・どじょっこふなっこ.....元々は東北地方に広まった民謡・わらべうたを豊口清志が採録したとする説が...
K氏と皆さんで・・・どこかで春が.....山の三月 東風吹いて・・・ 春の芽吹きを思わせるイントロで仄々した暖かい感じがする歌
皆さんご一緒に・・・春よ来い.....新潟県の糸魚川出身の相馬御風は、大正12年金の鳥社発行の「雑誌金の鳥」3月号に発表。
同じページから・・・春の小川.....高野辰之詩は文語体、後に口語体に変わる。1947年に何故か3番が削除されました、その3番の歌詞です。春の小川はさらさら流る 歌の上手よいとしき子ども 声をそろえて小川の歌を うたへうたへとささやく如く・・・」
I氏宜しく・・・野に咲く花のように.....日本のゴッホ 山下 清の14年に渡る放浪の旅をドラマ化した「裸の大将放浪記」の主題歌
Yさんどうぞ・・・みかんの花咲く丘.....NHKラジオ番組「空の劇場」で川田正子が愛らしい歌声で歌った翌日から大反響。
W氏お願いします・・・青春サイクリング.....昭和32年カントリーミュージックのスターだった小阪一也が歌うと、自転車ブームとなり自転車が足らなくなる程で次に売れたのがマフラー、この格好の自転車のりが多かったそうです。
Yさん・Sさんご一緒に・・・夏は来ぬ.....童謡・唱歌 江間章子詩・中田喜直曲 昭和24年NHK「ラジオ歌謡」石井好子歌で放送。 
k氏宜しく・・・山のけむり.....山のけむりの黄昏に 別れた人の後ろ影 あと振り返り手を振れば・・・ 昭和21年5月NHK大阪放送局が「ラジオ歌謡」を始め、国民を励まし希望を持って行こうと今も歌い継いでいる素晴らしい歌の数々を紹介しました。
Yさん・K氏どうぞ・・・里の秋.....1・2番は父を待っている家の状況を、3番は昭和20年に兵士を迎える家族の詩になりました。
Tさんお願いします・・・野菊.....遠い山から吹いて来る こ寒い風にゆれながら・・・ 昭和17年「初等科音楽一」掲載小学三年生用
Nさんどうぞ・・・青い山脈.....軽やかに始まる変ホ長調四分の二拍子の歌は誰の心にも残る名曲となり歌い継ぐ。                  
K氏です・・・長崎の鐘.....なぐさめ励まし長崎の ああ長崎の鐘が鳴る・・・ 昭和24年日本の歌謡史に燦然と輝く名曲の一つです。 
Nさん宜しく・・・南国土佐を後にして.....昭和27年鈴木三重子が歌ったがその時は注目をされずに、6年後昭和33年NHK高知放送局開局記念「歌の広場」が放映、ここでジャズ歌手:ペギー葉山のカラッとした歌声で大ヒットする。
CIMG0297.JPG CIMG0298.JPG CIMG0299.JPG CIMG0300.JPG CIMG0302.JPG
                              猫柳V.jpg《3ステージ》 阪神 トラッキー.jpg 
Tさんとご一緒に・・・春一番.....もうすぐ春ですね 恋をしてみませんか・・・ 日本中を沸かせたアイドルグループ「キャンディーズ」が歌い、昭和51年4月1日に発売されました。「伊藤 蘭・田中好子・藤村美樹」は共に東京音楽学院の同級生でした。
Yさん・K氏どうぞ・・・月の砂漠.....加藤まさおは挿絵画家であり日本画家そして詩人。大正12年に少女雑誌「少女倶楽部」に挿絵と詩を書いて掲載していたが、これに静岡から出てきていた佐々木すぐるが曲を付け発表しました。
Y氏ソロで宜しく・・・喜びも悲しみも幾歳月.....木下忠司詩・曲は、テレビ「水戸黄門」の主題歌の作曲家で木下恵介監督の弟。
Mさんお願いします・・・誰か故郷を想わざる.....古賀政男は昭和を代表する偉大な作曲家ですね!
Sさん宜しく・・・ふるさとは今もかわらず.....2012年発売のこの歌は、震災、妻・博江さんの死を乗り越えて、ふるさとの明るい未来と復興を思いながら新沼謙治本人が作詩作曲を手がけたこの歌が今、多くの人を励ましています。
Sさんもう1曲・・・君をのせて.....井上あずみ歌で1986年に映画「天空の城ラピュタ」主題歌で同映画のサウンドに収録。
I氏と皆さんで・・・六甲おろし.....昭和11年「大阪タイガースの歌」の表題で発表され、昭和36年球団名変更とともに改題。
皆さんご一緒に・・・たんぽぽ.....長野県の中野青年合唱団の竹前美保さんが投稿された文章からこの詩が出来たそうです。 
w氏軽快に・・・シュワジペチカ(娘さん).....ポーランド民謡 森へ行きましょう娘さん(アハハ) 鳥が鳴く(アハハ)あの森へ僕らは・・・
時間が来てしまいました・・・☆アモール・モナムール・マイラブ.....思いを込めて 君呼べばこの胸に 溢れる生命・・・
CIMG0304.JPG CIMG0309.JPG CIMG0311.JPG CIMG0311.JPG CIMG0312.JPG
CIMG0313.JPG CIMG0315.JPG CIMG0316.JPG CIMG0317.JPG CIMG0318.JPG
   有難うございました。次は 4月2日 桜の頃でしょうか...(^O^)/ 春 桜.jpg
   お花見を兼ねてどうぞお出かけ下さい。今日はどうも有難うございました。✋✋
4_067.jpg 4_067.jpg 4_067.jpg 4_067.jpg
 天使(1).jpg歌声のお問い合わせは電話 06-6674-8046(喫茶 エンジェル)
                           (吉田)090-6550-0364    又は 090-5887-0476 歌声サロン(事務局)
                                                        pc mail to
luna@angel.zaq.jp  (村田)
                                                             このままクリックでOK!
..................................................................................................................................... 

posted by たかピー at 20:08| Comment(0) | 住之江歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: