ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2016年06月19日

ふれあい「歌声喫茶」5回目 in 和泉市

ラベンダーV.jpg 6月19日(日曜日)午後1:30〜4:00 緑ヶ丘自冶会 CIMG7758.JPG

  今日は1年振り第5回目「ふれあい歌声喫茶」の日です! 朝からどんよりとした曇り空で雲り〜雨🌂の予報が出されています。 大気の状態が非常に不安定となっている影響で、鹿児島県や熊本県では今朝、所によって1時間に80mm以上の猛烈な雨が観測されたそうで、土砂崩れなどの被害が出ない様にと祈ります。  さて今日は待ちに待った和泉市の歌声です! 天王寺で3人待ち合わせてアコ持参で地下鉄御堂筋線なかもず南海電車和泉中央そして南海バスで緑ヶ丘へと乗り継ぎます。 途中から雨にzzz   バス停まで役員様方が傘を広げてお出迎えに来て下さいました。 有難うございます。 開場は昨日からすでに準備をされて、100名近いお客様をお迎えするばかりに万端整っていて驚きました!
                                                                     皆様今日は宜しくお願い致します。 
                          女学生.jpg 《1部》 13:30〜14:30阪神タイガース.jpg
総合司会者様のご挨拶の進行から、文化部長様の開会宣言、会長様の開会のご挨拶があり、私達のご紹介も頂きお待たせしました                            緑ヶ丘ふれあい「歌声喫茶」がスタートします!GO!GO!
オープニング曲・・・@自冶会の歌.....朝霧香る緑の街に 今日も明るい顔と顔 夢と希望と若さを胸に 明るい未来の扉をひらく
                        わが街いずみ緑ヶ丘 わがふるさと緑ヶ丘・・・
          A野に咲く花のように.....日本のゴッホと称された山下清14年に渡る放浪の旅をドラマ化した裸の大将放浪記主題歌
改めまして、皆さんこんにちは! 今日は宜しくお願いします..... (深海)
沢山頂きました皆様からのリクエスト曲を、生のアコーディオン伴奏でご一緒に歌いましょう、どんどん前に出て歌って下さい。
   ◇学生時代.....東京オリンピックの年、昭和39年に歌:ペギー葉山で発表され大ヒットしました。 
   ◇夏は来ぬ.....初夏に関連する季語をズラっと並べて、様々な風物詩を通して夏の訪れを豊かに表現しています。
   ◇青い山脈..... 藤山一郎・奈良光枝のデュエットで発売評判となり、3ヶ月後の公開映画「青い山脈」は超満員が続いた。
   ◇長崎の鐘.....昭和24年歌:藤山一郎で発表、日本の歌謡史に燦然と輝く名曲の一つになりました。 
   ◇六甲おろし.....阪神タイガースの景気づけに大きな声でお願いします。 手拍子を有難うございます。
   ◇ここに幸あり.....女性のソロで素敵に歌って下さいました、有難うございました。昭和31年同名の映画主題歌です。
   ◇湖畔の宿.....山の淋しい湖に 一人来たのも悲しい心 胸の痛みに耐えかねて 昨日の夢と・・・ 詩:佐藤惣之助 曲:服部良一
   ◇赤いハンカチ.....昭和37年歌:石原裕次郎で大ヒット、日活が映画化する。主演は石原裕次郎
   ◇小指の思い出.....とっても朗らかな女性のソロで元気一杯に歌って下さいました、有難うございました。
   ◇リンゴの歌.....詩:サトウハチロー、軍歌一色の時代に国民が喜ぶ詩を作りたいと昭和19年頃に書かれたそうです。
   ◇川は流れる.....ABCホームソングで人気 昭和36年歌: 仲宗根美樹 第3回日本レコード大賞新人奨励賞を受賞する。
   ◇岬めぐり.....あなたがいつか話してくれた 岬を僕は訪ねて来た・・・ 歌:山本コウタローとウィークエンドのファーストシングル。
   ◇この街で.....新井満曲 この街で出会い、おじいちゃん・おばあちゃんになっても一緒に歩いて行きたい・・・ と歌っています。
CIMG7760.JPG CIMG7766.JPG CIMG7767.JPG CIMG7768.JPG CIMG7771.JPG
CIMG7770.JPG CIMG7778.JPG CIMG7779.JPG CIMG7782.JPG CIMG7783.JPG
CIMG7784.JPG CIMG7786.JPG CIMG7788.JPG CIMG7810.JPG CIMG7811.JPG

                   CIMG7789.JPG コーヒー.jpg   「喫茶タイム」       CIMG7791.JPG
         *可愛いトレーにお一人分ずつセットされて、私達も美味しいコーヒーとケーキを頂きました、ご馳走様でした。

                        灯台.jpg 《2部》 15:00〜16:00  バラ.jpg
   ◇四季の歌.....詩・曲:荒木とよひさ楽曲 四季それぞれを自然現象などで比喩し、人の性格や身近な人を表現した曲です。
   ◇知床旅情.....森繁久弥は「地の涯に生きる者」の監督・主演で地元の人々にお世話になったお礼に「さらば羅臼」贈る。 
   ◇白い花の咲く頃.....岡本敦郎の歌唱で一斉を風靡した名曲NHKラジオ歌謡で紹介。男性のソロで有難うございました。
   ◇喜びも悲しみも幾年月.....男性の皆さんで力強くて逞しい歌声でした。皆さん有難うございました。
   ◇とうだいもり.....イギリス民謡 詩:勝 承夫  女性の方のソロでとても綺麗です、有難うございました。
   ◇仰げば尊し.....明治17年教科書に掲載、定番の卒業ソング・卒業式に歌われた。 皆さん、前でご一緒にお願いします。
   ◇川の流れのように.....知らず知らず歩いて来た 細く長いこの道・・・ 多数の方からリクエスト頂きました、皆さん前でどうぞ! 
   ◇旅人よ.....シンガーソング・ライターのさきがけとなりました。 男性ソロで宜しくお願いします。 とても素敵な歌声でしたね!
   ◇若いふたり.....昭和37年コロムビアから歌:北原謙治で発売、年末から翌年にかけて大ヒットしました。
   ◇バラが咲いた.....昭和41年マイク真木の歌で発売されるやいなや売り切れになる程の大ヒットとなりました。
   ◇山のロザリア.....ロシア民謡 原曲はアレクサンドルスキーと言う歌詞のない舞踏歌でフォークダンス曲としても有名。
   ◇おお牧場はみどり.....ボヘミア民謡 詩:中田羽後は豊かに茂った牧草を自らの為に刈り取る喜びを爽やかに歌います。
   ◇千の風になって.....新井満曲 お元気な女性のリードでお願いします、皆さんどうも有難うございました。
   ◇鐘の鳴る丘.....緑の丘の赤い屋根 とんがり帽子の時計台 ・・・ 別名は「とんがり帽子」
   ◇花は咲く.....NHK東日本大震災プロジェクトによる被災地の復興を応援するチャリティーソング。 作詩作曲は宮城県出
             身で、歌っている33組は岩手・宮城・福島県出身の方々です。  皆さん気持を込めて歌いましょう。
   ◇今日の日はさようなら.....いつまでも絶えることなく友達でいよう 明日の日を夢見て希望の道を・・・また逢う日まで

66名様からリクエストを頂きました、多い順番に歌いましたが沢山残ってスミマセン、次回まで残しておきましょうね! 今日は本当に有難うございました。また来年お会いしましょう  (^O^)/ 

閉会のご挨拶・・・毎年恒例となっていますので来年も宜しくお願いします。
                           雨は上がっていますので傘を忘れない様にして下さい。 有難うございました。
CIMG7815.JPG CIMG7814.JPG CIMG7823.JPG CIMG7828.JPG CIMG7825.JPG 
CIMG7830.JPG CIMG7832.JPG CIMG7841.JPG CIMG7843.JPG CIMG7845.JPG
CIMG7849.JPG CIMG7850.JPG CIMG7856.JPG CIMG7859.JPG CIMG7863.JPG
CIMG7867.JPG CIMG7868.JPG CIMG7872.JPG CIMG7886.JPG CIMG7881.JPG
役員の皆様、文化部の方々、大きな声で歌って下さった会場の皆様方、沢山の写真を撮って下さった方、総合進行の大高様には大変お世話になりました。 本当に本当に有難うございました。 皆様のご健康とお幸せをお祈り申し上げます。
                        次回もお元気なお顔でお会いしましょう。  たかピー
...........................................................................................................................................................................................
posted by たかピー at 20:22| Comment(0) | ふれあい歌声喫茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: