ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2013年12月22日

まつむし歌声&レッスン音楽堂

もみの木.jpg12月22日(日曜日)午後1:30〜 まつむし音楽堂 サンタとトナカイ.jpg

   今日は 冬至  一年で昼が一番短く、夜が一番長い日です。 日本の主な習慣は、冬至がゆ(小豆のおかゆ)やかぼちゃ(なんきん)を食べてゆず湯に入ると風邪を引かないし、邪気を払うと言われていますね!  また、なんきん・にんじん・れんこん・うどんなどの「ん」のつく食品を食べる、特にうどんはうん(運)、どん(鈍)、こん(根)に通じるので出世するなどとも言われます。     お天気晴れにも恵まれ足取りも軽く会場準備にと自転車を走らせます。   今日のまつむし歌声で私達の歌声サロンは今年最後のステージですので、思う存分悔いを残さない様に大きな声で歌って今年の歌声納めをしましょう〜るんるん  
  ピアノのオープニング曲「荒野の果てに」賛美歌106番)が演奏され、
                
まつむし歌声がスタートしますパンチGO!GO!GO!
                          お母さん .jpg≪1ステージ≫  北風小僧の寒太郎.jpg 
皆さん こんにちは〜 いよいよ今年も押し詰まってきました、さぁ 元気に歌いましょうわーい(嬉しい顔)
まず お母さんの歌から歌いましょう・・・ 母さんの歌         おかあさん        お母さん覚えていますか
カンツォーネから・・・ マンマ.....日本語訳は娘が母へ感謝の思いを込めていつまでも元気でいて欲しいと願っています。
それではリクエスト曲から、アッ ここで暫らくお休みされていましたAさんのお元気なお顔が! 皆さんの拍手でお迎えです
ではUさん、お待たせしました・・・ 雪の降る町を.....歌:高 英男はパリの雪景色を思い浮かべながら歌われたそうです手(グー) 
水色のワルツ.....Hさんが堂々と歌って下さいました。 曲: 高木東六は、ひょうきんでユーモアたっぷりの楽しい方でした。
K氏のソロです・・・ 山のけむり.....イヨマンテの夜で一世を風靡した伊藤久男がしみじみと歌った歌ですね!
楽しい童謡を歌いましょう・・・ 北風小僧の寒太郎.....北風小僧の寒太郎 ”寒太郎〜” 今年も町までやってきた ヒューン・・・
                  *ヒュルルーンの頭にアクセントをつけて、もう一度歌ってみましょう (^^o)(o*^^)
ペチカ.....北原白秋と山田耕筰が南満州教育会から、開拓団として入植してきた日本人家族と子ども達のために、暖かい包み込むような曲を作って欲しいと依頼を受け書かれたものです。 Uさんのリクエストです、皆さんでご一緒に歌いましょう手(チョキ)
喫茶店シリーズはU氏から・・・ 一杯のコーヒーから      Uさんに と吉田さんからのリクエスト・・・ 喫茶店の片隅で
まつむし歌声H25.12.22 002.jpg まつむし歌声H25.12.22 003.jpg まつむし歌声H25.12.22 006.jpg まつむし歌声H25.12.22 007.jpg まつむし歌声H25.12.22 009.jpg
                          サンタクロース.jpg ≪2ステージ≫ 12月イラストU.jpg
クリスマスソングをメドレーで歌いましょう
・・・クリスマス あわてんぼうのサンタクロース     クリスマス サンタクロースがやってくる     
  クリスマス もみの木      クリスマス ママがサンタにキッスした       クリスマス うつくしみふかき      クリスマス サンタが町にやってくる
Fさんからです・・・ 冬景色.....大正2年尋常小学校五年生用の唱歌に掲載されました。 素敵な歌声を有難うございました。
歌詞は関西弁です・・・ ともだち(友達は大事やデ・・・).....詩・曲中筋ひろし お前が泣きたい時は お前の涙を拾ってくれる・・・
沖縄の歌から・・・ 芭蕉布.....H氏とAさんが歌って下さいます手(グー) 曲:晋久原恒勇は、昭和7年大阪市此花区生まれです。
街の灯り.....女性三人トリオでお願いします! 歌:堺正章 東京の夜景もマッチしたとても懐かしい歌 ですp(^-^)p
前回残ったリクエスト曲から・・・ 未来へ.....沖縄出身のKiroroの歌です、母を娘を思う優しい歌です 覚えて下さいね手(チョキ)
ラ・ノビア.....歌:ペギー葉山でヒット! 学生時代の3年前のことです。 白く輝く 花嫁衣裳に 心をかくした 美しいその姿・・
シャンソンから・・・夜明けまで踊りたい.....夜明けまでも踊りながら 話しましょう 貴方の胸に抱かれながら 夢を見たい・・・ 
新雪.....N氏お願いします。 歌詞も曲も日本人らしい爽やかさ、繊細さを感じさせる名曲ですね! 
時計台の鐘.....Hさんのソロです。  テーマとなった時計台は、明治11年札幌農学校の演武場として建設されました。
まつむし歌声H25.12.22 012.jpg まつむし歌声H25.12.22 015.jpg まつむし歌声H25.12.22 016.jpg まつむし歌声H25.12.22 018.jpg まつむし歌声H25.12.22 019.jpg
                        ガーベラ大輪.jpg ≪3ステージ≫  たきび.jpg
N氏のリクエストから・・・ 銀色の道.....1961年NHKの「夢をあなたに」でダークダックスが歌い反響を呼びました。
早春賦.....K氏です、「あわてんぼうのウグイスが出てくるかも知れませんね!」・・・と中島さんがzzz (>_<;)
何故か? 秋の歌です・・・ 小さい秋みつけた.....昭和37年にボニージャックスが歌い、同年日本レコード大賞童謡賞受賞。
Kさんどうぞ・・・ ともだち(君の目の前の・・・).....詩:永六輔 曲:いずみたく 歌:坂本九 踏まれても折られても 雨風が・・・
東北震災支援ソング・・・ 花は咲く.....Kさん、N氏が元気一杯に歌って下さいました、どうも有難う 手(グー)
たきび.....Fさんの綺麗なソプラノです。  昭和16年に詩が発表されましたが、戦後の昭和24年NHKのラジオ番組「うたのおばさん」で松田トシ、安西愛子が歌って全国に広まっていきました。 Fさん どうも有難うございました。 垣根の垣根の曲が
ふるさと(うさぎ追いし・・・).....日本を代表する唱歌といえば「ふるさと」でしょうね! H氏がソロで歌って下さいます(^-^)
クリスマス きよしこの夜.....Aさんと仲良し三人が歌ってくれました手(チョキ)  間奏から続いてH氏英語で宜しくね・・・クリスマス Silent Night
歓びの歌.....ベートーヴェン22才のとき「フリードリッヒ・フォン・シラー」 が書いた「歓喜に寄す」 に感動していつかこれに曲を付けようと思い 詩も書いています。 32年後、すでに聴力を無くしていたが1824年にこの曲を完成させました(^^)
インシャラー.....インシャラーとは、イスラムの言葉で「神の思し召しのままに」 と言う意味です。 N氏宜しく!
お別れの時間が来てしまいました、愛の歌を皆さん 立って歌いましょう・・・☆ アモール・モナムール・マイラブ.....
                素晴らしい歌声で今年も無事歌い終えました手(グー) 

     皆さん!今年も大変お世話になりました、本当に有難うございましたわーい(嬉しい顔)
     どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。 来年も宜しくお願いします。
   
 たかピー
      2014午.jpg新年は1月26日です。 笑顔でお会いしましょう手(パー)  
              
(第4日曜日)             お元気でネ〜\(^O^)/ 

                                           ≪写真集≫    まつむし歌声H25.12.22
まつむし歌声H25.12.22 023.jpg まつむし歌声H25.12.22 014.jpg まつむし歌声H25.12.22 028.jpg まつむし歌声H25.12.22 020.jpg まつむし歌声H25.12.22 022.jpg
まつむし歌声H25.12.22 025.jpg まつむし歌声H25.12.22 026.jpg まつむし歌声H25.12.22 027.jpg まつむし歌声H25.12.22 035.jpg まつむし歌声H25.12.22 032.jpg
まつむし歌声H25.12.22 029.jpg まつむし歌声H25.12.22 034.jpg まつむし歌声H25.12.22 033.jpg       羽子板と羽根.jpg                  午V.jpg

                          確かな演奏 豊かな表現 スマイルコンビがお届けします
       
         歌声サロンへのお問合わせは吉田)  090-6550-0364
                                    mail to 
luna@angel.zaq.jp   事務局  
090-5887-0476 (村田)                             
    
                                                                      ppp 歌声サロン 
...............................................................................................................................

posted by たかピー at 21:34| Comment(1) | まつむし歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年の歌い納めに参加でき、皆さんの元気な歌声から気分を奮い立たせることが出来た一日でした。
今もう一つの趣味であるアマチュア無線で仲間たちに、ここ一週間の近況を知らせあってから、このぺージを開いたところです。年が明けるとすぐ80歳になりますが、健康と家内の状態が許す限り、呆け防止のためにも歌声とモールス通信は続けたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。たかピーさんいつも素敵な歌声日記をありがとうございます。
Posted by HC at 2013年12月23日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: