ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2020年10月18日

歌声サロン in 一心寺10月A

10月花V.jpg 10月18日(日曜日)午後1:30〜 南会所  銀座カンカン娘U.jpg

  今日はお天気が回復し日差しは届いていますが肌寒いです。昨日は冬の様な寒さで、暖房を点けたお家も多いのではないでしょうか? 今日は気温が上がって寒さは和らぎましたが、今朝はこの秋一番の冷え込みでした。でも昨日の同じ時間に比べて5〜6℃ほど高くなっているそうです。今年は秋が短くて、半袖からいきなり冬服&コートって感じですね! 明日も最高気温は11月中旬並みの予想が出ていますので、 皆さん 風邪を引かれない様に気を付けて下さい。今月2回目で歌声の伴奏は緑さんです、オープニング曲はナツメロ.....「銀座カンカン娘」から  
          一心寺歌声10月Aがスタートします 👊  Let's go!!
                         もみじ.jpg 《1ステージ》 箱根八里.jpg
こんにちは、いきなり昔のカンカン娘からようこそ!寒いですね、昨日の会合では窓を開けたり、暖房をしたりと忙しかった。つい前まで夏服でしたが季節が行ったり来たりして大変です。早速スタートしましょう.....fp
もみじ.....秋の夕日に〜松を彩る楓や蔦は 山の麓の裾模様・・・ 明治44年「尋常小学校唱歌(二)」二部合唱 
K氏・Kさん・Sさんから・・・里の秋.....昭和16年1・2番は父を待つ状況、3番は父の無事と勝利、4番は大きくなったら軍人になると詩ったが、昭和20年3・4番は削除で新たな3番は兵士を迎える家族の詩に!
皆さんご一緒に・・・箱根八里.....題名に副題が付いていて1番は「昔の箱根」、2番は「今の箱根」明治34年です。
N氏のリクエスト・・・花と小父さん.....谷村新司、桑田佳佑、五木ひろしなど日本歌謡界の大物が歌っています。
O氏宜しくね・・・宵待草.....大正2年竹久夢二の処女詩集「どんたく」に詩が掲載された。曲:多 忠亮
BさんとN氏から・・・青春.....無くしたくない この燃え上がる熱いもの 生きていくのが辛くなっても・・・ 詩:門倉さとし
U氏と皆さんで・・・峠のわが家.....アメリカ民謡 日本では昭和36年NHK「みんなのうた」で紹介された。
M氏とY氏です・・・富士山.....詩・曲:新井満 編曲:萩田光雄 2009年リリースアルバム「風神」収録曲。
KさんとSさんどうぞ・・・.....「EAST ASIA」収録の楽曲 知人の結婚を祝って作られたと言われている。
N氏と皆さんで・・・..... 風よ道ゆく風よ どこから来たのか 川よ小船をのせて どこへ行くのか・・・ たかだりゅうじ曲 
皆さんご一緒に・・・まっ赤な秋.....昭和38年NHK「みんなのうた」つた・烏瓜・彼岸花・鳥居・焚き火・・・
                      アザミ.jpg 《2ステージ》 乾杯U.jpg
皆さんご一緒に・・・あざみの歌.....テレビが普及する昭和30年後半までの楽しみはラジオを聞く。昭和24年伊藤久男の歌で放送「ラジオ歌謡」の歴史のなかで最も人気の高い歌となりました。  
FさんとSさんで・・・故郷の空.....スコットランド民謡 大和田建樹の訳詩で明治21年に誕生しました。
M氏とご一緒に・・・夕焼け小焼け.....大正9年 中村雨紅が故郷、東京都現八王子の風景を詩ったもの。
K氏と皆さんで・・・学生時代.....昭和39年ペギー葉山 若き乙女の平和で幸せな学生時代を少しセンチに歌った。
MさんK氏どうぞ・・・母なる故郷.....美しい青空にさわさわと 木々はざわめく 父よ母よ故郷の地よ・・・ 詩・曲とも美しい曲
T氏とK氏です・・・Love And Peace.....詩曲:きむらいずみ 平和への思いと、アメリカが準備を進めていたイラク戦争に反対する世界の人々の思いが胸にこみ上げてきてこの歌が作られた。 
M氏・T氏どうぞ・・・アンジェラスの鐘.....私の街長崎 消さないで愛の灯 アンジェラスの鐘よ 歌うなら平和を・・・ 詩曲:梅原司平
皆さんご一緒に・・・旅愁.....訳詩:犬童球渓 原曲「ドリーミング・オブ・ホーム・エンド・マザー(家と母を夢見て)」 
Aさんからです・・・マイ・ウェイ.....ポ−ル・アンカの詩は死の床についた男に去来するこれまでの人生を歌う。
K氏と皆さんで・・・乾杯の歌.....盃をもて サァ卓をたたけ 立ち上がれ飲めや歌えや諸人・・・ ドイツ学生歌 作詞者不詳
O氏宜しく・・・小雨降る径.....ドイツ系のH・ヒンメルがシャンフルーリの詩に曲をつけリス・ゴティーが歌いました。
Y氏どうぞ・・・帰れソレントへ.....徳永政太郎の詩は、歌っているとソレン トの青い空と海が見えて来ますね!
                         釣鐘草U.jpg 《3ステージ》 子守唄.jpg
M氏からです・・・高原の宿.....昭和30年 林伊佐雄は、シンガーソングライターの草分けで自ら作曲し歌った。
Hさんどうぞ・・・スコットランドの釣鐘草.....戦争に徴兵された恋人の帰りを待つ女性の心境を描いた民謡
Y氏とAさん・・・みんなのうた.....ひとりの歌も歌ってきたさ みんなの歌はとても素晴らしい いつかまた会おう・・・ 詩曲:原田義雄
Bさんと皆さん・・・そんな町を.....詩曲:北川てつは、ソフトロックなリズムでとても分かり易く歌いあげています。
N氏〜Hさん宜しく・・・ブラームスの子守歌.....曲:ヨハネス・ブラームス 三拍子のワルツのリズムで綺麗な曲。
U氏宜しくね・・・いってしまった小鳥.....森をぬけはばたき去りし・・・ 音楽センター:訳詩は男女の悲恋を描いています。
Mさんどうぞ・・・ワーシャワシリョーク.....1942年ソヴィエト映画「前線の音楽会」の挿入歌として発表されました。
Fさんとご一緒に・・・オールド・ブラック・ジョー.....詩曲:フォスター 日本では林 古渓谷の詩で「桜散る」の題で紹介され、また戦後の教科書「中等音楽二」に緒園涼子訳詩で掲載されていました。  
皆さんご一緒に・・・手のひらを太陽に.....詩:やなせたかし 童謡ではなくホームソングを作るつもりで書いたという
O氏どうぞ・・・サンライズ・サンセット.....いつもおんぶしてた可愛いい小さな子 いつか大きくなった二人 こんなに綺麗になって・・・ 「屋根の上のバイオリン弾き」1964年ブロードウェイで初演されたミュージカルで映画化された。
O氏お願いします・・・出船.....曲:杉山長谷夫はヴァイオリン奏者として活躍、童謡「花嫁人形」を作曲された方。
Mさんとご一緒に・・・家路..... ドヴォルザーグは1841年モルダビ、現チェコのネラホゼヴェスに生れています。
お別れは・・・☆アモール・モナムール・マイラブ.....今宵2人で 愛を語ろう恋人よ アモール・モナムール・マイラブ・・・
CIMG3719.JPG CIMG3717.JPG CIMG3718.JPG CIMG3722.JPG CIMG3726.JPG
CIMG3729.JPG CIMG3731.JPG CIMG3733.JPG CIMG3735.JPG CIMG3737.JPG

   有難うございました。お出口は密にならない様にゆっくりとお帰り下さい。
       次回11月@は11月1日(第1日曜日)です。         たかピー
 「お知らせ」
         ◎来年の《歌声スケジュール》がまだ決まっていません! お寺さんの都合で
         年末ぎりぎりに決まるかと思いますのでご了解下さい。ではお気をつけて✋✋
11_106.jpg 11_106.jpg 11_106.jpg 11_106.jpg

音符ト音記号U.jpgそよ風のメロディー 虹色のハーモニー  爽やかスマイルをお届けします  音符ヘ音記号.jpg
                                                    歌声サロン
    歌声依頼の連絡先は090-2191-1039(深海)ふかみ 📩 fkatz@hcn.zaq.ne.jp 
                                   《事務局》  090-5887-0476(村田)          luna@angel.zaq.jp 
                                                                                                            このままクリックでOK!
...............................................................................................................................................
posted by たかピー at 20:06| Comment(0) | 一心寺歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

歌声喫茶 in 住之江10月

10月花X.jpg10月5日(月曜日)午後1:30〜 喫茶 エンジェル 銀座カンカン娘.jpg

  日ごとに秋も深まる10月、空気が澄みわたり爽やかで過ごしやすい季節です。が 今日午前に台風14号が日本の南海上で発生し、日本をうかがっていると気象庁からの発表です。当初10月は高気圧におおわれて晴れの日が続く予報でしたが、台風の発生で一変し曇や雨の日が多くなり、台風の進路によっては大荒れが懸念されるそうです、最新の気象情報に注意しましょう!! 今朝は雲が広がっていて心配していましたが、爽やかな風にのって住之江安立町へと出発します。今日の歌声伴奏は緑さんで、オープニングは「銀座カンカン娘」.....誰を待つやら銀座の街角 時計ながめてソワソワニヤニヤ・・・ から 住之江歌声10月がスタートします!GO!GO!GO!
                      里の秋.jpg 《1ステージ》 牧場の朝V.jpg
こんにちは、10月の歌声です。今日大阪駅に小学生とお母さんが大勢でした、昨日の運動会の代休でユニバへ行くのでしょうか? お孫さんやひ孫さんを思い浮かべながらこの歌から歌いましょう.....fp
★手の平を太陽に.....すかしてみれば まっ赤に流れる僕の血潮 みみずだって・・・ やなせたかし詩・いずみたく曲 昭和39年
Aさんどうぞ・・・★里の秋......昭和20年に3・4番は削除され新たに3番は、兵士を迎える家族の詩になりました。
W氏とご一緒に・・・★砂山(山田耕筰).....白秋は寄居浜の風景が今にも雨が降りそうな一面ぐみの原っぱを詩う。
K氏と皆さん・・・★小さい秋みつけた.....歌い出しの歌詞の3回繰り返しをここまで効果的に用いた童謡は珍しい。
Nさん・Uさん・・・★月の沙漠.....海岸の風景がモチーフになっており、海岸の砂は瑞々しいことから「沙漠」とする。
H氏とご一緒に・・・★涙そうそう.....森山良子とビギンのメンバーがライブで出会い意気投合、沖縄の曲を依頼
K氏と皆さん・・・★野に咲く花のように.....1983年フジテレビ系で放映された「裸の大将放浪記」の主題歌
Fさん宜しく・・・★船頭さん.....モデルの場所は、詩:武内俊子が幼少期を過ごした広島県の実家近くの沼田川
Aさんとご一緒に・・・★牧場の朝.....夢から覚めた森や山赤い光に染められた 遠い野末に牧童の・・・ 曲:舟橋栄吉は声楽家 
女性どうぞ・・・★花のまわりで.....作詞の江間章子は「花の街・夏の思い出」で良く知られた昭和を代表する詩人。
お2人から・・・★長崎の鐘.....短調で始まった曲が「なぐさめ、はげまし」で明るい長調に転じる希望をのメッセージ
                      いい湯だなぁU.png 《2ステージ》 収穫.jpg
Aさんどうぞ・・・★まっ赤な秋.....つたの葉っぱがまっ赤だな 紅葉の葉っぱもまっ赤だな・・・ 昭和38年NHK「みんなのうた」放送 
W氏とご一緒に・・・★いい湯だなぁ.....湯気が天井からポタリと背中に 冷てェな・・・ 詩:永 六輔 曲:いずみ たく 歌:デューク
Aさんお願いします・・・★湖畔の宿.....歌:高峰三枝子が特攻隊に切望され、戦士の前で歌い攻撃に出撃して行く。
M氏宜しくね・・・★高原の宿.....林伊佐雄は作曲家としても数多くの作品を残し持ち歌は自作 紅白歌合戦初期常連
W氏とご一緒に・・・★地上の星.....中島みゆき主題歌とエンディング 中高年層から支持を受け驚異的記録を樹立。
K氏と皆さんで・・・★村の娘.....イタリア民謡 南部はカンツォーネ・ナポリターナが、中部は世界的なポピュラー。
FさんとMさん・・・★旅愁.....犬童球渓は生涯に250曲作詞・作曲・訳詩をしています、特に「旅愁・故郷の廃家」
W氏とご一緒に・・・★収穫の歌.....逞しく働く若者の胸に 豊作の誇り豊年の喜び 黄金 小麦 手さばきも軽々・・・ 集団農場の労働歌
Mさんと皆さんで・・・★灯.....M・イサコフスキー詩 ソビエト軍歌にもなり現在も歌い続けられているロシアの名曲
M氏の大好きな曲・・・★想い出は雲に似て.....詩曲:米山正夫 昭和23年NHK「ラジオ歌謡」168番目として放送。
Uさんとご一緒に・・・★秋の子.....1954年刊行雑誌「アサヒグラフ」の記事「新童謡歳時記」に楽譜付きで掲載
Nさん宜しく・・・★里の秋.....明るい明るい星の夜 鳴き鳴き夜鴨のわたる夜は ああ父さんのあの笑顔 栗の実食べては思い出す・・・
H氏とMさん・・・★家路.....曲:ドボルザークは1841年 モルダビ、現チェコのネラホゼヴェスに生れています。
                       コンドルU.jpg《3ステージ》 夕焼け小焼けU.jpg
Mさんから・・・★追憶.....「明治唱歌集」の第五集に「月みれば」掲載、日本における「元歌」と言われています。
H氏どうぞ・・・★ケ・サラ.....フォーク調のメロディーの中に哀愁を含んだ歌は1971年プエルトリコの盲目の歌手:ホセ・フェレシアーノがギターを手に歌い絶賛を浴びた名曲です。訳詩:岩谷時子 歌:越路吹雪・岸洋子
W氏宜しく・・・★コンドルは飛んでゆく.....太陽の栄える国 豊かなこの地に・・・ アンデスのフォルクローレの代表的な曲。
H氏どうぞ・・・★カミニート.....アルゼンチンタンゴの名曲 1903年歌手でもある「ベニヤローサ」がこの詩を書いた
M氏と皆さんで・・・★黒いパイプ.....タンゴのリズムで歌い歌声のベテランの方に好まれる歌の一つです。  
K氏とご一緒に・・・★マリネラ.....ティノ・ロッシが29歳の時、映画「マリネラ」に出演 スクリーンで歌い大ヒットした。
M氏どうぞ・・・★山蔭の道.....高橋菊太郎は古賀政男の「酒は涙かため息か」の作詞者で初めての作詞でした。
W氏宜しく・・・★サンライズ・サンセット.....ブロードウエーミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き」で歌われた曲。
H氏と皆さん・・・★ブラームスの子守歌.....三拍子のワルツのリズムで、聴いていれば眠ってしまいそうな綺麗な曲
皆さんご一緒に・・・★埴生の宿.....文読む窓もわが窓 瑠璃の床もうらやまじ きよらなりや秋の夜半 月はあるじ虫は友・・・
ご一緒にどうぞ・・・★赤とんぼ.....三木露風詩 山田耕筰曲による日本の代表的な童謡の一つです。夕暮れ時に赤とんぼを見て、昔を懐かしく思い出すという、郷愁にあふれた歌詞ですね!止まっているよ竿の先・・・
皆さんご一緒に・・・★夕焼け小焼け.....中村雨紅が故郷、東京都現八王子の風景を大正9年に詩ったものです。
お別れ曲です・・・★アモール・モナムール・マイラブ.....思いを込めて 君呼べばこの胸に 溢れる生命・・・
CIMG3689.JPG CIMG3693.JPG CIMG3694.JPG CIMG3695.JPG CIMG3708.JPG
CIMG3699.JPG CIMG3700.JPG CIMG3704.JPG CIMG3707.JPG CIMG3716.JPG

   どうも有難うございました。次回は11月2日(第1月曜日)です。
   コロナも終息がつきませんが、寒くなると風邪にも気をつけて下さい。
   次回元気にお会いしましょう、お待ちしています。    歌声サロン 深海・村田

10_105.jpg 10_105.jpg 10_105.jpg 10_105.jpg

天使X.jpg歌声のお問い合わせは電話 06-6674-8046 (喫茶 エンジェル)
                    歌声サロン(深海)090-2191-1039       (事務局)  090-5887-0476(村田)  
                                                           pc mail toluna@angel.zaq.jp  (村田)
                                                                           このままクリックでOK!
...............................................................................................................................................
posted by たかピー at 21:14| Comment(0) | 住之江歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月03日

歌声サロン in 一心寺10月@

9月の花W.jpg 10月3日(土曜日)午後1:30〜 南会所 お月見 写真.jpg

  今年の「中秋の名月」十五夜は10/1日で月齢は14.7、満月は10/2日の午前6時だそうです。 夏が過ぎ涼しくなり始めたこの時期に、満月の夜を見て楽しむのは日本の秋の風物詩ともいえますね! 私も昨夜ベランダから空を見上げると、まん丸なお月様が夜空にぽっかり浮かんで本当に綺麗でした。皆さんも見られた事でしょうね! 日本はお月見団子を作ったり、ススキを飾ったりとお月見ならではの楽しみがあります。 また畑ではお芋の収穫時期でもあり、お芋をお供えする地域があって無事収穫が済んだ感謝の気持ちをこめて「芋名月」とも呼んでいるそうです。 今週2回目の歌声にも関わらず前回より沢山のご参加を有難うございます。土曜日の午後のひと時をご一緒に歌いましょう、皆さん宜しくお願いします。 佐藤さんのピアノ演奏は「学生時代」.....素晴らしいあの頃 学生時代・・・ から
           一心寺歌声10月@がスタートします 👊 Let's go!!
                       ぼくのひこうき.jpg  《1ステージ》 野菊.jpg
こんにちは、10月になりました。 皆さんはお月見されましたか? 昨日・一昨日とくっきりと綺麗でしたね! もともとのお供えは、関東がお団子で関西が里芋だそうです。早速この歌から始めましょう.....fp
学生時代.....ローソクの灯に輝く 十字架を見つめて 白い指を組みながら うつむいていた友・・・ 歌:ペギー葉山 昭和39年
N氏とご一緒に・・・仕事の歌.....かなしい歌 うれしい歌 たくさん聞いた中で・・・ 歌:ダークダックス原曲「ドゥビヌーシカ」  
U氏・Oさんどうぞ・・・小さい部屋.....何を悩んでいるのでしょうか、乙女の様子を優しく見守っています。
3人からです・・・ヘッドライト・テールライト..... NHKドキュメンタリー番組「プロジェクトX」のエンディング曲
Kさん・Y氏どうぞ・・・ぼくのひこうき.....名古屋青年合唱団の浅野義高が闘病中、悪戦苦闘のすえ作られた。
皆さんご一緒に・・・旅愁.....林 芙美子の小説「放浪記」の冒頭にこの歌詞が引用されました。訳詩:犬童球渓
K氏とOさんで・・・ろくでなし.....原題をそのまま訳すと「不良少年」という意味 アダモ曲1964年ベルギーで発表
U氏宜しく・・・ケンタッキーのわが家.....原題は「My Old Kentucky home」作詞・作曲スティーブン・フォスター  
N氏どうぞ・・・見上げてごらん夜の星を.....1960年初演のミュージカルの劇中主題歌 詩:永六輔 曲:いずみたく。
M氏とご一緒に・・・野菊.....昭和17年「初等科音楽一」掲載の小学三年生用唱歌。懐かしさがこみ上げてくる歌
Oさんどうぞ・・・はるかな友に.....1907年に早稲田大学の学生による男性合唱団として、校歌「都の西北」を歌うことを目的として創設されました。作詞・作曲磯部 淑 明るい星の夜は遥かな空に 思い出すのはお前のこと・・・
                                                    お月見X.png  《2ステージ》  コーヒー.jpg
M氏宜しく・・・街の灯り.....TBS系テレビドラマ「時間ですよ」の挿入歌として使用された。歌:堺 正章 
Y氏とご一緒に・・・慕情.....中島みゆき曲 テレビ朝日「帯ドラマ劇場・やすらぎの郷」の主題歌として製作された
K氏と皆さん・・・想い出の渚.....ザ・ワイルドワンズのデビューシングル 詩:鳥塚繁樹 曲:加瀬邦彦
ご一緒にどうぞ・・・お母さんおぼえていますか.....歌:新井満 詩:北原節子 曲:高田信一 まだアパートの一部屋
Y氏宜しく・・・とても大きな月だから.....海の魚は寝られない 青い光の藻のかげで ハゼとコガニが・・・ 歌:フランク永井
Mさんと皆さんで・・・ウィーンわが夢の街.....1914年カーレンベルクの丘から下りて来た時、夕日に満ちたウィーンの景色を眺めていて歌が浮かび作曲したのはルドルフ・ジーツィンスキーで、ウィーンの作曲家・文筆家です。
Kさんとご一緒に・・・谷間の灯.....アメリカ民謡 1932年アメリカ人 j・ライオンズ・S・C・ハートが作詞・作曲。  
Oさんと皆さん・・・夜明けまで踊りたい.....ミュージカル「マイ・フェア・レディ」なかにし礼訳詞・フレデリックロー曲 
O氏・皆さん宜しく・・・秋の月.....明治23年出版「組歌四季」に収められた一曲、滝廉太郎の代表曲。
OさんとKさん・・・一杯のコーヒーから.....曲:服部良一はビール党で当初のタイトルは「一杯のビールから」でした。お酒の飲めない藤浦 洸はコーヒーに直したという裏話が残っている。曲調はジャズ調のモダンな歌です。
Oさんと皆さん・・・上を向いて歩こう.....世界70カ国で1300万枚もの大ヒットとなり日本の近代音楽史上稀有。
                       枯れ葉V.jpg 《3ステージ》 ベンチU.jpg
Y氏ご一緒に・・・あなたが夜明けをつげる子供たち.....詩:笠木 透は、溢れるような子供たちへの愛と、子供たちには素晴らしい明るい未来があるのですと詩っています。曲:細田 登 素足で大地をかけぬける子供たち・・・
Fさんの大好きな歌・・・死んだ男の残したものは.....日本でも「ベトナムの平和を願う市民の集会」のためのテーマソングをと谷川俊太郎が詩を書き、友人の武満 徹に曲を付けてくれと頼み一晩で書かれました。
Mさんどうぞ・・・いつかある日.....日本人で世界的登山家の西前四郎:曲友に贈る俺のハンマー ピトンの歌声を聞かせ・・・
Oさんとご一緒に・・・遠くへ行きたい.....NHK「夢であいましょう」 昭和37年ジェリー藤尾が始めて歌い大ヒット!
FさんとSさんで・・・故郷の廃家.....明治40年発表「中等教育唱歌集」掲載の33曲の一つで、すべてが輸入曲。
O氏どうぞ・・・枯葉.....シャンソンの名曲、フランスの「サラ・ベルナール座」初演のバレェ「ランデブー」に作られた
K氏お待たせです・・・秋の子.....サトウハチローは小説家・随筆家・詩人・作詞家ですべての言葉・文章を作り出す
Kさんどうぞ・・・蘇州夜曲.....寒山寺は黄色い土壁で塗られた塀で囲まれた それほど大きくはないお寺です。
前回のリクエスト・・・川岸のベンチで.....ロシア民謡や歌曲に多い短調ですが、二拍子の明るく現代的な歌ですね
 〃 皆さんどうぞ・・・ふるさと.....兎追いしかの山・・・ 田舎のある人も都会生れの人も、歌うと自然が感じられます。
お別れの曲・・・☆アモール・モナムール・マイラブ.....ジャズ調のリズムにのってとても素敵に歌って下さいました。
CIMG3666.JPG CIMG3668.JPG CIMG3669.JPG CIMG3671.JPG CIMG3672.JPG
CIMG3673.JPG CIMG3674.JPG CIMG3682.JPG CIMG3685.JPG CIMG3686.JPG

    有難うございました。次回Aは10月18日(第3日曜日)です。
   コロナもまだ終息してませんので、くれぐれも 手洗い・うがい・消毒 を忘れない様にね!
   次回にまたお会いしましょう。今日は本当に有難うございました✋✋     たかピー

10_087.jpg 10_087.jpg 10_087.jpg 10_087.jpg
posted by たかピー at 19:46| Comment(0) | 一心寺歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする