ようこそ歌ごえサロンへ!歌ごえメンバーの「仲間の輪」ブログパートU

2018年12月03日

歌声喫茶 in 住之江12月

イルミネーション 大阪.jpg 12月3日(月曜日)午後1:30〜 喫茶 エンジェル 2018流行語U.jpg

    今日は朝からポツリポツリと雨🌂 が降っています。阪堺電車で会場へと出発進行!! 「2018ユーキャン新語・流行語大賞」発表・表彰式が3日に都内で開催され、平昌オリンピックで銅メダルを獲得したカーリング女子、ロコ・ソラーレの「そだねー」 が年間大賞に輝いたそうです。又 8月に山口県周防大島町で行方不明になった2歳男児を山中で発見した大分県の尾畠春夫さん(79)が、自身の代名詞となった「スーパーボランティア」の流行語大賞を「ただ当たり前の事をしただけ」と受賞を辞退したそうです。 さて歌声の準備も整い暫く発生を兼ねたレッスンをしていましたが、次々とお客様がご来店されました。 そろそろ時間です!  オープニング演奏は 「四季の雨」.....聞くだに寒き 冬の雨・・・ から   住之江歌声12月がスタートします 🚩 GO!GO!GO!
                     トロイカ.jpg 《1ステージ》 りんごの花.jpg
こんにちは、いよいよカレンダーも最後の1枚なりました。今年は地震・台風・豪雨と続きまだ屋根のブルーシートが残っていますが、瓦不足と瓦職人がいないそうです。それでは12月の歌声をスタートしましょう.....(fp)
★風.....プラタナスの枯葉舞う 冬の道で・・・ 歌:はしだのりひこ&シューベルツ 1968年結成のカレッジフォーク・グループ
★冬景色.....嵐吹きて雲は落ち 時雨降りて日は暮れぬ もし燈の・・・ 小学唱歌 この詩を歌を思い描いた風景が冬景色です。
K氏のリクエストから・・・★旅愁.....林芙美子の小説「放浪記」の冒頭にこの歌詞が引用されました。
お席からMさんどうぞ・・・★灯.....ロシア民謡 シベリア抑留者らが帰国、結成した楽団カチューシャが歌詞をつけた
W氏どうぞ・・・★トロイカ.....ロシア民謡 軽快なリズムに若者の明るい恋を歌った歌詞が私たちの愛唱歌になった。
Kさん宜しく・・・★白いブランコ.....歌:ビリーバンバン 菅原孝、進の兄弟2人によるフォークデュオ、弁舌さわやかな兄の孝と、口下手な弟の進という対照的な2人のコンビとなっている。長兄がおり3人兄弟。
Y子さんどうぞ・・・★ここに幸あり.....映画の主題歌で三条町子が出産を間近で、同じ会社の新人:大津美子歌う。
Sさん・Nさんです・・・★リンゴの唄.....昭和20年に作られたが、今も歌い継がれ私たちを元気にしてくれています。
W氏ソロでどうぞ・・・★シーハイルの歌.....大正時代の街頭演歌師:鳥取春陽は「浮草の旅・籠の鳥・船頭小唄」など
Kさん・Y子さんどうぞ・・・★知床旅情.....森繁久弥の映画作りに地元の漁師さん達が大変ご尽力と協力をしてくれた
Mさん宜しく・・・★雪が降る.....雪が降る あなたは来ない・・・ アダモ曲売れる前から書き溜めていた200曲の作品の一つ。
K氏ソロでどうぞ・・・★とうだいもり.....イギリス民謡 アメリカ人ジマーマン1864年「真直ぐな光」と題して詩を書いた。
Y子さんどうぞ・・・★叱られて.....大正9年に「少女号」と言う子供のための音楽雑誌に発表されました。
CIMG1488.JPG CIMG1491.JPG CIMG1492.JPG CIMG1493.JPG CIMG1495.JPG 
                         12月サンタクロース.jpg《2ステージ》 花嫁Y.jpg
🎄あわてんぼうのサンタクロース.....クリスマス前にやって来て 急いでリンリンリン 急いでリンリンリン 鳴らしておくれよ鐘を・・・
🎄サンタが町にやってくる.....あなたからメリークリスマス 私からメリークリスマス サンタクロース・イズ・カミング・トゥ・タウン・・・
第2歌集、K氏どうぞ・・・★高原の宿.....林伊佐緒は歌手・作曲家で日本歌手協会4代目会長 1955年発表
Kさん宜しく・・・★湖畔の宿.....歌:高峰三枝子 日本が大戦に向けて突っ張り始めた昭和15年に発表され大ヒット!
W氏どうぞ・・・★岩尾別旅情.....舞台は北海道斜里郡斜里町 さとう宗幸が滞在の頃は電気がなくランプだった。
Kさんのソロです・・・★古城.....昭和34年 歌:三橋美智也 売り上げは約300万枚ともいわれるほど大ヒットした。
K氏宜しく・・・★四季の雨.....文部省唱歌 大正3年六学年用に発表 ダーク・ダックスが格調高く四季に降る雨を歌う
K氏どうぞ・・・★水色のワルツ.....曲:高木東六 歌番組の審査員としてお馴染みひょうきんでユーモアたっぷりの方
Fさん・Y子さん・M氏で・・・★あざみの歌.....詩:横井 弘は下諏訪の八島高原に咲き誇るあざみの花に理想の女性を思い描き、曲:八州秀章はかって出合った女性の清純な面影を思い浮かべ二人のイメージが重なって出来た。
お席からMさん・・・★中国地方の子守歌.....山田耕筰は、言葉で強弱があっても良いと少しずつ違った音に作曲
Kさん宜しく・・・★モーツアルトの子守歌.....世界の三大子守歌とは「シューベルト・ブラームス」そしてモーツァルト。
Kさんどうぞ・・・★瀬戸の花嫁.....テレビやラジオから流れたのは昭和47年のこと、歌:小柳ルミ子
CIMG1496.JPG CIMG1498.JPG CIMG1500.JPG CIMG1501.JPG CIMG1499.JPG
                        スキーV.jpg 《3ステージ》 みかん.jpg
Y子さんからです・・・★スキー.....空は緑よ大地は白よ おおおあの丘我等を招く・・・ 利尻島出身で昭和期の詩人・脚本家・文筆家の時雨音羽が昭和18年「昭和科音楽」に掲載し、これに四拍子の曲をつけたのが平井康三郎。 
K氏どうぞ・・・★野菊.....曲:下総かん一 芸大の音楽部長で教え子に團伊久麿・芥川也寸志さんらがおられます。
Kさん宜しく・・・★みかんの花咲く丘.....NHKラジオ番組「空の劇場」で歌:川田正子が放送され、愛らしい歌声は疲れ果てた終戦直後の日本人を励まし力づけてくれた、翌日から大変な反響があり空前の大ヒットとなった。
Nさん・Sさんどうぞ・・・★花嫁人形.....大正12年発表の抒情歌 雑誌「令女界」大正13年詩画として掲載された。
Fさん・M氏どうぞ・・・★たきび.....戦後NHKラジオ「うたのおばさん」で放送が復活して広く愛される様になった。
Mさん宜しく・・・★帰れソレントへ.....ソレントは、カプリ島サンタ・ルチアなどの名曲の舞台の地でもあります。
W氏頑張って・・・★旅人よ.....時は行くとも命果てるまで 君よ夢を心に若き旅人よ・・・詩:岩谷時子 曲:弾 厚作 歌:加山雄三
K氏どうぞ・・・★白い花の咲く頃.....昭和25年NHK「ラジオ歌謡」 岡本敦郎の歌唱で一斉を風靡した名曲。 
Y子さん宜しく・・・★北国の春.....ふるさとの母からの小包には懐かしい故郷の匂いが一杯つまっていますね!
Mさんどうぞ・・・★サン・トワ・マミー.....「可愛い人よ君なしでは」の意味 詩・曲:サルバトーレ・アダモ 訳詩岩谷時子
Kさんお願いします・・・★いい日旅立ち.....日本国有鉄道のキャンペーンソングのキャッチコピーとして作られた。
最後はいつもの愛の歌・・・★アモール・モナムール・マイラブ.....イタリア語・フランス語・英語で「私の恋人」を歌う
CIMG1502.JPG CIMG1504.JPG CIMG1505.JPG CIMG1506.JPG CIMG1507.JPG 
CIMG1508.JPG CIMG1510.JPG CIMG1512.JPG CIMG1513.JPG CIMG1514.JPG

 有難うございました、そしてお疲れ様でした。皆さんどうぞ良いお年をお迎え下さい。
    年明けは1月7日(第1月曜日)に歌い初めをしましょう。1_018.jpg
            今年はどうも有難うございました。 深海・吉田・村田
1_108.jpg 1_108.jpg 1_108.jpg 1_108.jpg
   歌声のお問い合わせは電話 06-6674-8046 (喫茶 エンジェル)アイラブユ-.jpg
                           歌声サロン(吉田)090-6550-0364    (深海)090-2191-1039
                     又は 090-5887-0476 (事務局)  pc mail to
luna@angel.zaq.jp  (村田)
                                                                このままクリックでOK!
.................................................................................................................................................
posted by たかピー at 20:34| Comment(0) | 住之江歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

歌声サロン in 一心寺12月@

イルミネーション 中之島公園.jpg 12月2日(日曜日)午後1:30〜 南会所   体操.jpg

   師走です!世の中は早くも年末モードで忘年会やクリスマス、お正月といった楽しいイベント満載の季節です。本来、冬は基礎代謝が上がる季節です、これは、寒さから身を守るべく体を震えさせることで、エネルギー(熱)を消費する為ですが、 しかし、そのぶん体は“省エネモード”になるうえ、よりいっそうエネルギーを摂取しようとするため、結果としていつも以上に太りやすい季節になるそうです。寒くても体を動かしましょうね! 一心寺歌声今年は、今日と23日の2回になりました。あと2回を悔いなく思い切り歌いましょう 🎶  オープニング曲「もみの木」.....輝く夏の日 雪降る冬の日 もみの木・・・ の演奏から 一心寺歌声12月@がスタートします 👊 GO!GO!GO!
                     灯台.jpg 《1ステージ》 水鳥V.jpg
こんにちは、いよいよ師走の始まりです!穏やかな天気が続いてまだ秋かな?と思っているともう直ぐクリスマスです、時代に遅れない様年末を迎えたいと思います。全国無人になりました、この歌から歌いましょう.....(fp)
とうだいもり.....思えよ灯台守る人の とうとき優しき愛の心・・・ イギリス民謡 昭和22年文部省唱歌「五年生の音楽」掲載されたが、このメロディーが日本に入って来たのは明治42年の事だそうです。
冬景色.....ただ 水鳥の声はして・・・ 爽やかでクラッシックの様なメロディーは歌声では欠かせない歌の一つですね!
お二人からです・・・追憶.....スペイン民謡  「明治唱歌集」第五集「月みれば」が日本における元歌になっている。
O氏ソロでどうぞ・・・冬の星座.....原題は「Mollie darling モリー・ダーリン」 アメリカではラブシングでした。
皆さんご一緒に・・・ラ・ノビア.....1962年チリ人の「ホワキン・プリート」が作詞・作曲したものです。
ご一緒にどうぞ・・・銀色の道.....NHK「夢をあなたに」でダークダックスが歌い反響を呼びました。
Aさんとご一緒に・・・女ひとり.....季節は春か秋、京都の伝統ある三つの寺院をただ一人女性が訪れています。
Hさんと皆さんで・・・遠くへ行きたい.....昭和37年の5月の歌としてジェリー藤尾が始めて歌い大ヒット!
O氏宜しく・・・波浮の港.....島で暮らすにゃ 乏しゅうてならぬ・・・ 野口雨情が大正13年、雑誌「婦人世界」の記者から伊豆大島を舞台にした作詞を依頼され、渡された写真を見ながら2番まで詩を書いたそうです。
Yさんと皆さんで・・・旅人よ.....昭和41年発売 弾 厚作は加山雄三のペンネームです。
U氏とご一緒に・・・鈴は鳴りトロイカはひた走る.....雪つもる野道を ひた走る・・・ 作詞・作曲:ロシア民謡合唱団白樺
皆さん前で・・・涙そうそう.....涙がぼろぼろの意味 若い時この世を去ったお兄さんの事が浮かんできたそうです。
CIMG1450.JPG CIMG1451.JPG CIMG1452.JPG CIMG1453.JPG CIMG1454.JPG 
CIMG1455.JPG CIMG1457.JPG CIMG1458.JPG CIMG1459.JPG CIMG1460.JPG
                       紙飛行機U.jpg 《2ステージ》 赤い糸U.jpg
🚩皆んなで歌いましょう、男性集合です・・・☆砂山.....海は荒海・・・ @中山晋平 暮れりゃ砂山・・・ A山田耕筰 帰ろ帰ろよ・・・ B中山晋平  と二人の作曲をメドレーで歌いましょう!
🚩女性の皆さん前にお願いします・・・☆のばら.....@ウェルナー・・Aシューベルト・・Bウェルナー・・と男性と同じく二人の作曲者の歌を交互に歌いましょう! 男性も女性も演奏会の様にとっても素敵に有難うございました
Bさんとご一緒に・・・たんぽぽ.....曲:堀越 浄は当時仙台合唱団の研究生、東北人の冬から春へ向かう思いを! 
第2歌集、ご一緒に・・・365日の紙飛行機.....AKB48楽曲。秋元康詩・角野寿和・青葉紘季曲、清水哲平編曲。
Bさんと皆さんで・・・.....人を糸に例えて出会いを、又この歌の仕合わせは、「めぐりあわせ・運命」という意味。
皆さんご一緒に・・・サボテンの花.....歌:チューリップ フジTV系ドラマ「ひとつ屋根の下」の主題歌。財津和夫曲
Yさんどうぞ・・・白い色は恋人の色.....歌:ベッツィ&クリス 1969年10月発売。発売元は日本コロムビア
K氏宜しくお願いします・・・恋はやさし野辺の花よ.....スッペ曲 オペレッタ「ボッカチオ」劇中歌 日本の歌謡曲。
皆さんご一緒に・・・花の街.....昭和22年NHK「婦人の時間」で放送されました。江間章子詩・團 伊玖麿曲  
皆さんどうぞ・・・公園の手品師.....歌:フランク永井 自らリメイクして昭和53年に発表しました。
K氏どうぞ・・・君の故郷は.....教えてくれ 君の故郷を 聞かせてくれ 君の子守歌を・・・ 歌:デューク・エイセス
Hさん宜しく・・・夜明けの歌.....昭和37年NHKテレビミュージカル「霧淡く」のバック曲として作られていました。
CIMG1462.JPG CIMG1465.JPG CIMG1466.JPG CIMG1467.JPG CIMG1469.JPG
CIMG1470.JPG CIMG1471.JPG CIMG1472.JPG CIMG1473.JPG CIMG1474.JPG
                          カシの木V.jpg《3ステージ》 スキー.jpg
Y氏と仲間達で・・・明日になればね.....ザ・ナターシャー・セブンは、1970年から活躍したフォークバンドです。
皆さんご一緒に・・・お母さん覚えていますか.....歌:新井満. 作詞:北原節子. 作曲:高田信一
M氏とお友達で・・・山小屋の灯.....米山正夫詩・曲 NHKラジオ歌謡を作曲することになりこの歌で一躍注目!
K氏ソロで宜しく・・・さびしいカシの木.....大人の童謡 昭和46年NHK「みんなのうた」でポニー・ジャックスが歌う。
U氏どうぞ・・・モルゲン・ローテ.....古いドイツの民謡ですが、私達にはお馴染みの歌で何だか心がウキウキ!
M氏ソロで宜しく・・・スキー.....詩人・脚本家・文筆家:時雨音羽詩で四拍子の曲をつけたのが平井康三郎です。
皆さん前でどうぞ・・・.....第二次大戦中ロシアの兵士たちは「灯」の原曲となるメロディーをめいめいで口ずさんでいました。後からM・イサコフスキーが歌詞をつけ、ソビエト軍歌にもなった名曲です。
ご一緒に・・・故郷の空.....スコットランド民謡 明治政府は訳詩:大和田建樹に詩を依頼、明治21年誕生しました。
Hさんとご一緒に・・・我等の仲間.....曲:ブランデルは「カチューシャ・バルカンの星の下に」などを作っています。
Aさん・Yさんどうぞ・・・ふれあい.....1974年4月から始まったTVドラマ「われら青春」第13週からの挿入歌。
Yさんと皆さんで・・・歓びの歌(第九より).....見渡す限りに晴れたる空よ 小鳥は飛び交う林に森に・・・ すでに耳の聞こえない作曲:ベートーヴェンは、観衆の表情からそれを感じ、彼は胸を熱くしていたそうです。 
O氏宜しく・・・白樺.....君の巻毛にふれ 愛を語るとき・・・ ソビエト歌曲の代表作の一つで1958年作られた、訳詩:白樺
お別れの曲・・・☆アモール・モナムール・マイラブ.....今宵二人で 愛を語ろう恋人よ アモール・モナムール・マイラブ・・・
CIMG1476.JPG CIMG1477.JPG CIMG1478.JPG CIMG1479.JPG CIMG1480.JPG
CIMG1481.JPG CIMG1482.JPG CIMG1484.JPG CIMG1485.JPG CIMG1487.JPG

   有難うございました。お蔭様で今年もあと1回、平成最後の天皇誕生日の日です。
     次回12月23日(第4日曜日)12月サンタクロースU.jpg
                            クリスマスソング特集を予定しています。
 ◎新年1月@6日(第1日曜日) A20日第3日曜日)です。お正月.jpg
     初詣方々どうぞお出かけ下さい。本日は有難うございました。✋✋
................................................................................................
     
posted by たかピー at 19:32| Comment(0) | 一心寺歌声日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする